人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

<   2014年 12月 ( 54 )   > この月の画像一覧

晴れた土曜日、祐天寺へご来場有難うございました。
blog;キューバのホットサンド in 祐天寺ラテンナイト_a0103940_21330796.jpg
7月以来、リフォームオープン後初めての祐天寺ラテンナイトをお蔭様で無事終えることができました。

blog;キューバのホットサンド in 祐天寺ラテンナイト_a0103940_21472263.jpg
店内の雰囲気もよりカジュアルにどなたでも入りやすくなり、機材が少し増えて昨夜はPA卓に急遽助っ人オペレーターとして宮田さんが入って下さいました。

muchoさんのギターの音色も艶やかで響き渡りました。

ハバナクラブも入り、モヒートはもちろんキューバのホットサンドも当日限定メニューに加わりました。

blog;キューバのホットサンド in 祐天寺ラテンナイト_a0103940_22195591.jpg
リニューアル後、スタッフこそ変わりましたがラテンスピリッツは受け継がれています。

お集まり頂いた皆様へは、これまで同様温かいお気持ち寄せて下さいまして重ねて感謝申し上げます。

お客様からのお声も反映しながら、手作りですが居心地よいイベントを発展させていきたいと考えています。

次回も、まずは2月が先に14日バレンタインの土曜日に再演決まりました。

うまくすると、1月にも決まる可能性が高いです。

スタッフ皆さん、引き続きお世話になります。

是非、祐天寺でお会いできる機会を楽しみにしています。

by chekere | 2014-12-14 22:23 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

blog:イルミネーション

慌ただしく過ごすと、寒さを感じる間がないことに感謝する日曜日。

投票にも行きました。

師走ながら、少しでも立ち止まる心のゆとりを持ちたいな、と眺めるイルミネーション。

blog:イルミネーション_a0103940_19135812.jpg
明かりは、一人一人にとって確かな希望でありますように。

blog:イルミネーション_a0103940_1913588.jpg
どうぞ、佳い夜を。

by chekere | 2014-12-14 19:13 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

blog;今夜は、祐天寺へ

リニューアルが済み、改めてオープンした祐天寺のミュージック・ダイニング「エフ・ジェイズ」。
blog;今夜は、祐天寺へ_a0103940_15564561.jpg
リニューアル後、初めてのラテン・ナイトで今夜演奏に伺います。
blog;今夜は、祐天寺へ_a0103940_15510809.jpg
できたてのキューバツアーのフライヤーも無料で手渡ししています。

来春、一緒にキューバへ行きましょう!

僕のソロ・アルバムはそろそろ売り切れ。
日本全国でお手に取って下さった皆さん、本当に有難うございます。

今夜少しだけ持参します。
今のうちにお買い求め下さい。

来年はSON四郎としてのCDを発売予定です、どうぞお楽しみに。

*12/13(土)「祐天寺ラテン・ナイト!」ドス・ソネス・デ・コラソネス at 東京・祐天寺エフ・ジェイズ(FJ'S)!
http://www.fjs-cafe-live.com/

¥3.000-(w1d)

18:30 オープン

19:30頃 スタート (2stages)。

ライブ終了後-終電くらいまで DJ; Makoto (ライブ終了後以降のご来店は¥1.500-です。気軽にどうぞ!)
(お店は23:30頃クローズ)

途中ビギナー向けフリーサルサレッスンあり!

ハバナ・クラブを使ったモヒートもこのイベントをきっか
けに提供開始!
バリエーション豊かで目にも鮮やか。

出演;ドス・ソネス・デ・コラソネス/Dos Sones de Corazones

「サルサ」のルーツ、キューバのアコースティック音楽「
ソン」「トローバ」を演奏する日本人デュオです。

メンバー;
mucho Guitar&Vocal
Makoto Vocal & Perc.

tel 03-3760-2825 Cafe & Livespot FJ's(エフジェイズ)
東京都目黒区中目黒5-1-20

駒沢通り沿い。
東急東横線・祐天寺または中目黒駅最寄り。
blog;今夜は、祐天寺へ_a0103940_15505435.jpg
今まで以上に明るく賑やかです。

blog;今夜は、祐天寺へ_a0103940_15585772.jpg

by chekere | 2014-12-13 15:59 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

金曜日は、神楽坂へご来場ありがとうございました。
blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_04502707.jpg
東京の真ん中に位置する新宿区神楽坂。
blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_04504517.jpg
陽が暮れても、ゆったりと街行く人が絶えることのないおしゃれな街です。

ご縁あって今回はアーティスト・カールさんの個展会場での演奏でした。

blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_04525422.jpg
ダンスも上手なカールさんはキューバ好きで、僕達のツアーへ二年前に参加され一緒にキューバへ行きました。

今回の会場は、そんな彼が偶然に行き当たった場所なんだそう。

3月に同じ神楽坂にあるフォッカチャ専門店で僕達の演奏を聴いて下さった後、余韻を楽しみながら街を散策していたら裏通りに気になるお店があって入ったとのこと。

そこで、オーナーはお店を始める前にお仕事でキューバへ行かれたのだと知って意気投合、今回の個展へとつながったのだそうです。

大好きなキューバの地図までご自身で作られ、壁に貼っていらっしゃいました。

お酒のメニューには当然モヒートがあり、お惣菜は相性抜群と大人気。
blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_04554980.jpg
僕達も頂いた当日限定プレートは、キューバの料理を思い出しそうな味付けでおいしかった!

blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_04570526.jpg
来春の僕達のキューバ・ツアー・チラシも真っ先に置いて宣伝にご協力頂いています。

オーナー夫人、のりえさんは昨日が御誕生日当日で、12月生まれのお客様と共にみんなでお祝いしました。

オーナー・ちゅうたさん、お世話になりました。

お店の魅力は年代物の民家をうまく利用した落ち着いたたたずまい。

blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_05011287.jpg
隣にあるカフェ・バー「トンボロ」とは中で繋がっていて、引き戸を開けると
blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_05021711.jpg
こんな風にすぐ隣ながら全く別の空間が居心地よく広がっています。

blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_05023436.jpg
演奏後、ギターリストのmuchoさんもお客様と語らいにお隣へ行かれていました。

閑話休題。

駅を降りて目の前の「神楽坂」を少し歩くと会場になったお店「スキッパ」へ曲がる手前にこんな佇まいのお店があり、惹かれてつい寄り道してしまいました。

blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_04523322.jpg
お店の看板菓子は、「鮎の天ぷら最中」というのでつい釣られて入ってしまったのでした。
blog;神楽坂・キューバとスキッパと和菓子_a0103940_05061266.jpg
今日の午後、祐天寺へ演奏に出かける前に頂こうと思います。

どうぞ、佳い週末を。

by chekere | 2014-12-13 05:14 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

blog;金曜日は、神楽坂へ

今夜は、神楽坂にあるスキッパというダイニングカフェへ伺います。

カールさんの個展が開催されていて、彼がキューバ音楽大好きなご縁で呼んで頂きました。

どなたでもご覧頂けます。土地柄、ライブ演奏は20:30まで。

週末でいろいろなご予定ある方が‘はしご’されるのにお勧めです。

チラシ・デザインをカールさんのページからお借りしました。
blog;金曜日は、神楽坂へ_a0103940_15363692.jpg
*12/12(金)ドス・ソネス・デ・コラソネス at 神楽坂スキッパ!
http://www.cafe-skipa.com/

2500円(w1d)

18:30~ 演奏スタート

20:30頃 終演予定

tel 03-3267-3839 スキッパ
東京都新宿区神楽坂6-16



by chekere | 2014-12-12 15:39 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

木曜日から日付が変わる少し手前で、スタジオレコーディング四日間のスケジュールを終えました。

後は歌入れとミックス作業があります。

ここからが正念場ですが、まずはSON四郎や僕達の活動を温かく見守り応援下さる皆さんへ感謝申し上げます。

引き続き頑張ります。

写真でジャンベの前にいらっしゃるのはレコーディングエンジニア橋本さん。

blog:レコーディング・エンジニア橋本さん_a0103940_15252092.jpg
SON四郎リーダー都筑氏とオルケスタ・デ・ラ・ルスのアルバム制作を通じて親しくされているご縁で、彼のスタジオへ伺いました。

ご経験から出てくるアイデアが無尽蔵。気付かされ、助けられ、学ぶことばかり。

冷静に書いているようですが、スタジオでは「おぉ!」「わぁ!」「すごい!」の連続です。橋本さんは、カリスマ・エンジニアとお呼びしたい。超ご多忙のスケジュールの合間、都筑氏とのやりとりで四日間つきっきりでいて下さいました。
blog:レコーディング・エンジニア橋本さん_a0103940_15252051.jpg
アシスタント篠宮さん、同じくアシスタント石田さんにも大変お世話になりました。

blog:レコーディング・エンジニア橋本さん_a0103940_15252097.jpg
コンピューターの前にいるのが、石田さん。
blog:レコーディング・エンジニア橋本さん_a0103940_15252059.jpg
普段ならなかなかこういった作業の裏側をお伝えする事はないのですが、自分達にいい意味でプレッシャーをかけてより良い結果を出す目的もあります。

マイクひとつ取っても、様々な使い方があることを改めて学んでいます。

都筑氏と橋本さんのお話も、聞いていて為になることばかり。

もっともっと出来ることはあるし、足りないことばかり。だからこそ挑戦する意義もあります。

よい音楽を届ける為、精進の日々は続きます。

今日も、佳い一日を。

by chekere | 2014-12-12 15:25 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

大変お待たせしました。2015年3月、キューバへ僕とmuchoさんが歌いに行く国際音楽祭を楽しめるツアーの詳細をチラシにして頂いたので掲載します。

問い合わせ先は、東日観光(とうにちかんこう)・担当;おくの(奥野)さんまで。

電話 03-5148-1731  東日観光
https://www.tonichi.co.jp/

ここに掲載しているチラシを大きくご覧になりたい方は、東日観光さんのHPでも掲載頂いていますのでご参照下さい。

blog;2015年3月キューバ・ツアー詳細です。(チラシ・データ最新版に差し替え、キューバ写真追加掲載しました。)_a0103940_15273860.jpg


東日観光さんは、パーカッショニスト都筑章浩さんからのご紹介です。この場を借りて、ご縁に感謝申し上げます。

blog;2015年3月キューバ・ツアー詳細です。(チラシ・データ最新版に差し替え、キューバ写真追加掲載しました。)_a0103940_15275622.jpg

定員は、今年と同様15名。掲載前からお問合せ頂き、既にお申込者数名決まっています。残り10数名。ぜひ気軽にお問合せ下さい。

キューバの東にある古都、サンティアゴ・デ・クーバ市の町並みやフェスティバル開催中の様子を写真で何枚か載せてみます。
blog;2015年3月キューバ・ツアー詳細です。(チラシ・データ最新版に差し替え、キューバ写真追加掲載しました。)_a0103940_00102135.jpg
坂の向こうには、サンティアゴ・デ・クーバ湾、更にその先にはカリブ海が広がります。

blog;2015年3月キューバ・ツアー詳細です。(チラシ・データ最新版に差し替え、キューバ写真追加掲載しました。)_a0103940_00104467.jpg
音楽の殿堂、カサ・デ・ラ・トローバはビートルズのポール・マッカトニー氏はじめ世界中から観光客や音楽ファンが訪れる場所です。

いつも素晴らしい音楽に溢れています。

そして、音楽祭期間中にだけ見られる特設野外ステージ。
教会の前が、市民にも開かれた音楽の聖地に。
blog;2015年3月キューバ・ツアー詳細です。(チラシ・データ最新版に差し替え、キューバ写真追加掲載しました。)_a0103940_00105631.jpg

by chekere | 2014-12-11 10:00 | キューバ・ツアー2015・3月 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。

曇り空の東京ですが、どうぞ佳い一日をお過ごし下さい。

昨日のレコーディング風景から、パーカッショニスト都筑章浩氏のセッティングの様子を少しお届けします。

blog:SON四郎リーダー・都筑章浩さんの‘お部屋’_a0103940_945837.jpg
四人組ユニットSON四郎のリーダー都筑氏の周りは、いろいろな打楽器が並んで市場のようになっています。

見ているだけで楽しいですが、これを彼が叩く音がまた気持ちよい!

スタジオだと、打楽器ひとつひとつの音をどう録音するか、ということも改めて勉強になります。

blog:SON四郎リーダー・都筑章浩さんの‘お部屋’_a0103940_945890.jpg
CDになった時、どんな風に聴こえてくるかも楽しみです。

今日はレコーディング最終日、行ってきます!


by chekere | 2014-12-11 09:04 | Trackback | Comments(0)

四人組ユニットSON四郎、本日水曜日はレコーディング3日目に入っています。

日々演奏活動を主にしていると気付かぬことばかり、スタジオでの作業は今日も驚きと気付きと反省と学びの連続です。

そんなスタジオの、ベーシスト小泉哲夫さんのレーコーディング・スペースの様子を一枚。(ご本人に掲載許可得てあります。)

blog;ベーシスト小泉哲夫さんの‘部屋’_a0103940_12414631.jpg
スタジオでもノリノリです。

そして、新しいアイデアや提案にも次々と応える頼れる兄貴。

素晴らしいエンジニア、スタッフ皆さんの力も借りて、僕達もよりよい音楽を届けられるよう頑張ります。

今日も、一日を。

by chekere | 2014-12-10 12:47 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

blog:僕の‘部屋’

晴れ渡る火曜日も、四人組ユニット‘SON四郎’でレコーディングしています。

今日はスタジオ内のブースで僕の‘部屋’から。

こんな雰囲気です。

blog:僕の‘部屋’_a0103940_15562823.jpg
昨日のムーチョさんの‘お部屋’と比べると殺風景ですが、実はコントロールルームからメインブースへ向かうパスブースという通路を利用しています。

僕はまだ仮歌の段階で、演奏を録っています。

録音をしている各楽器の音が別々に聴こえてくる‘キューボックス’の脇に、いくつか音色の異なる楽器を置いて試しながら進めています。

blog:僕の‘部屋’_a0103940_15562857.jpg
演奏会場では鳴らせない数の音色を試すほか、スタジオならではの時間や作業に気付かされる事しきりです。

今日も、佳い一日を。
by chekere | 2014-12-09 15:56 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)