人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

<   2013年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

一週間、少し温かく過ごせそうな東京です。
空気にも、潤いがあります。

札幌と連絡を取り合えば、まだストーブをつける日もあると聞きます。

少しでも早く暖かくなりますように。

月曜日の今夜は、駒沢大学駅前にある素敵なワイン居酒屋へ。

ピアニストの仲田美穂さんとデュオで伺います。
blog:5/13(月)思い立ったら、メルカート。今夜限りの飛び入りも!_a0103940_631312.png


笑顔の素敵な美人オーナーが迎えて下さいます。

一週間を元気に過ごすきっかけに、ぜひ乾杯しましょう!


*5/13(月)エル・ピアノ・イ・ラ・クラーベ(仲田美穂pf.&Makoto vo.) at 東京・駒沢大学メルカート!
http://locoplace.jp/t000022999/

¥2.000+order

18:30 open

20:00 start

tel 03-3487-3636 ワイン居酒屋メルカート
東京都世田谷区上馬4丁目5−5 パストラーレ駒沢2F


今夜限りのスペシャルな飛び入りもありそうです。

駒沢大学駅前で、初めての方も和気藹々と楽しめる場所。

「会場はこじんまりしています、‘ お席にゆったり着いて’というより立ち飲みで気軽に隣とお喋り、という雰囲気をお楽しみ頂ければ幸いです!」とオーナーより。

僕達の音楽から、こんなキューバの景色も思い浮かべられますように。
blog:5/13(月)思い立ったら、メルカート。今夜限りの飛び入りも!_a0103940_6322920.jpg


今日も佳い一日を。
by chekere | 2013-05-13 06:34 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

土曜日に伺った八王子駅前ビル3Fスペイン料理店グランデセオ。

そこでは美味しいパエリア(パエージャ)を食べることができます。

blog:八王子グランデセオのバレンシア風パエリア_a0103940_7185171.jpg

昨日も頂いたのですが、漁師風ということができるもので魚介類たっぷりでした。

少しだけ厨房を覗かせてもらうと、作り途中の様子を垣間見ることができました。

blog:八王子グランデセオのバレンシア風パエリア_a0103940_7185199.jpg

少しずつ、完成へと向かう間に具が加えられていきます。

blog:八王子グランデセオのバレンシア風パエリア_a0103940_7185176.jpg

ますますパエリアが好きになりました。

お店では、二人前から承るそうです。

写真を見ていたら、また食べたくなりました。

今日も、佳い一日を。
by chekere | 2013-05-12 07:18 | Trackback | Comments(1)

blog:おめでとう、ホセ!

雨がちな土曜日に、八王子までご来場有難うございました。

駅前ビルの好立地、改札からは濡れずに辿り着けますが、それでもやはりお越し下さった皆さんの笑顔とダンスに癒されたグランデセオのラテンナイトでした。

スペイン人の料理長ホセさんは昨日が誕生日。
blog:おめでとう、ホセ!_a0103940_0294291.jpg

電話して‘おめでとう!’と伝え、明日(土曜日)会えるのを楽しみにしていますと話したのに、当日来てみると昨日盛り上がり燃え尽きて欠席でした。

マルテス八王子サルサナイトのスタッフ皆さんからお花が届きましたし歌でお祝いもしましたがご本人は残念ながら不在。それでも憎めないホセさん、みんなで笑いながら祝いました。
blog:おめでとう、ホセ!_a0103940_029425.jpg

ダンスを踊る方々はライブとDJ ダーホンさんのコロンビア・サルサほか素晴らしい選曲に休む事なく踊り続け、初めての方はトローバなどゆったりとした曲を愉しんで下さった様子。

blog:おめでとう、ホセ!_a0103940_0294270.jpg


参加下さった年齢層も下は5歳から50代60代位まで幅広く、イベントの懐深さを感じました。

シゲさん、マルテス八王子サルサナイトのメンバー皆さんお世話になりました。

グラン・デセオのスタッフ皆さんお世話になりました。

嬉しい飛び入りもありました。

ソン・レイナスという日本を代表する女性サルサ・バンドから、パーカッション星野智子さん。

6/25(火)には六本木スイート・ベイジルでコンサートを控えていらっしゃるとのこと。

素晴らしい音色で会場を沸かして下さいました。

フロアーではマイアミ・ルエダの佐久間義之先生。

先日ツアー先の三重県四日市や、東京に戻って下北沢でもお会いできましたが八王子でも生徒さんと一緒に遊びに来て下さいました。

彼は現役パーカッショニストとしても非常にキャリアのある大先輩。

先輩方にお越し頂けるのはまさに演奏家冥利に尽きます。

会場内にはドミニカ共和国やコロンビアのネイティブの方々もいらして、スペイン語の通じる国際色豊かな夕べになりました。

一方で和服のお客様もいらしていろいろなスタイルの愉しみ方があると実感した夜でもありました。
blog:おめでとう、ホセ!_a0103940_029424.jpg



4月から二ヶ月に渡り行われた週末の八王子ラテン・ナイト、お蔭様で無事終了しました。

次回は年末、クリスマスの時期にマルテス八王子サルサナイト企画のスペシャル・ゲストに御依頼頂き伺うことになりそうです。

笑顔の溢れる八王子駅前グランデセオでお会いできるのを楽しみに過ごします。

ホセ、親しみと敬意をを込めて、誕生日おめでとう!
by chekere | 2013-05-12 00:29 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

金曜日、素敵な一日になりますことを。

明日土曜日、僕は東京・八王子駅前のビルに入っている美味しいスペイン料理店のラテン・ナイトへ参加します。

先の日記でもお話した素晴らしいギターリストmuchoさんとデュオ公演です。

お店の料理長ホセさんは、実は今日が誕生日。
小笠原伯爵邸のスペイン・レストランからその確かな腕を見込まれヘッド・ハンティングされた優秀なコシネーロ(料理人)です。
blog;5/11(土)駅前でちょっと美味しいパエリアを _a0103940_444483.jpg

同時に、音楽が大好き。

彼の美味しいスペイン料理へ敬意を表し、御誕生日を祝うべく歌ってきます。

アクセスよい場所ですから初めての方へも安心してお勧めします、是非いらして下さい。

*5/11(土)「八王子サルサ・ナイト」&
「グラン・デセオ店長ホセの誕生日スペシャル・ライブ!」ドス・ソネス・デ・コラソネス at 東京・八王子グランデセオ!
http://www.deseo.jp/

¥2.500-(w1d)

18:00~22:00

18:30/20:00/21:00

DJ;SHIGUE (マルテス八王子サルサ・ナイト主宰)

問い:042-649-6480 八王子グラン・デセオ

blog;5/11(土)駅前でちょっと美味しいパエリアを _a0103940_445284.jpg

僕は、デザート・メニューのうちこの‘チュロス’が大好き。

できたてをふうふう冷ましながら頂くと、まるで小さい頃スペイン人だったような、いえいえ、そうでなくても病み付きになりそうな素朴で味わい深いスイーツです。

是非、お試しあれ。

演奏はこの夜だけ三部まであります。どうぞゆっくり・たっぷりとお楽しみ下さい。
by chekere | 2013-05-10 05:02 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

キューバのアコースティック音楽を主なレパートリーにするデュオ、ドス・ソネス・デ・コラソネスやここ数年全国で活動している4人組みユニットSON四郎、更にそれらのルーツになるバンド・ソネス・デ・オリエンテでお世話になっているギターリスト&トレス奏者muchoさんのインタビュー記事がサルサの雑誌に掲載されています。

オンリーワン・ギターリストmuchoさんインタビュー記事_a0103940_11123992.jpg

サルサ雑誌「サルサ120%」のHPからもウェブでご覧頂けますので是非ご覧下さい。

http://www.salsa120.jp/topics/2013/05/salsa1205_1.php

muchoさんをまだステージでご覧になっていない方も、是非お勧めします。

彼が滅多に語ることのない、ましてやステージ上では寡黙なギターリストですが
その旋律は沢山の方を魅了してやみません、音楽への想いが温かい視点で書き綴られています。

キューバにも、毎年彼のギターを待ちわびるファンがいます。
オンリーワン・ギターリストmuchoさんインタビュー記事_a0103940_1113692.jpg

今年のキューバ公演時の一コマ。
カサ・デ・ラ・トローバにて。(サンティアゴ・デ・クーバ市。)

彼の音楽のルーツ、そして今の想いなどを語るカラー1ページ分の独占インタービュー記事。

これまで彼を好きな方が、もっとmuchoさんを好きになること間違いありません。

編集部・山口誠治さんに、心から感謝申し上げます。

彼の弾くトレスというキューバの弦楽器、muchoさんからレッスン受けられます。
是非演奏会場でmuchoさんへお尋ね下さい。
by chekere | 2013-05-09 11:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

blog:至福の一杯

blog:至福の一杯_a0103940_662266.jpg

作業の合間、頂きもの自家焙煎キューバ・コーヒーをわざわざ手挽きして友人からもらったカップに淹れて飲む幸せを久しぶりに味わった。

コンセントにつなぎ、ミルのスイッチを入れれば楽だし早いけれど、無駄な手間を敢えて採る。

そこに流れる時間を含めて味わう愉しみ。

ブランド名など一切付いていない、山で手摘みされた有機栽培コーヒーを僕の為だけに焙煎してくれたという。

その話を思い返すだけで胸が一杯になる。

喉に渋味も苦味も残らない。

ただただ、甘露。

あと、もうひと頑張りしたい時の秘密兵器だ。

望んでいつも飲める訳ではなく、全ての条件が整って初めて味わえるから貴重だ。今度はいつかな。

今日も、この拙いブログへアクセス有難うございます。

どうぞ、佳い一日を。

一日無事終えたら、ご自身の大事にされる至福の一杯で乾杯できますように。
by chekere | 2013-05-08 06:06 | Trackback | Comments(0)

ロン・サンティアゴ2013

キューバ第二の文化都市・サンティアゴ・デ・クーバのラム酒。

その名も、ロン・サンティアゴ。

ロン・サンティアゴ2013_a0103940_21403514.jpg

ボトルのデザインがそれぞれお洒落で、大好きです。

ただ、僕は一滴も飲めないので、ボトルを眺めるのが、大好きです。

この3月、サンティアゴ・デ・クーバのあるバーにて。
by chekere | 2013-05-06 21:41 | サンティアゴ・デ・クーバ | Trackback | Comments(0)

幸せのバトン

今日は披露宴での演奏でした。

新婦のお母様の親友からご依頼頂き、横浜・桜木町へ。ご縁を分けて下さって本当に有難うございます。

それは素敵なパーティーで、会場に集まられたのは御両家と親しい友人皆さんとご同僚。温かな雰囲気に満ちていました。二人の後ろ姿を見ると、それだけで幸せが伝わり感動しました。

お二人の許可を頂いて後ろ姿の写真を一枚。
幸せのバトン_a0103940_20225355.jpg

教会とは違いますが、これから二人の歩く道の途中という意味ではバージンロードとも呼べます。

その幸せな場に音楽を届ける役目を頂き心から感謝しました。

幸せのバトン_a0103940_20225367.jpg


お二人の大切なご親族・ご友人を集めたブーケトスは非常に和やかで、新婦からの幸せのバトンだと感じました。

K君・Eさん、どうぞ末永くお幸せに。
by chekere | 2013-05-04 20:22 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

音の降る夜

ゴールデンウイークの金曜日いかがお過ごしでしたでしょうか。

いつにも増してイベント目白押しの日に下北沢へご来場有難うございました。

音の降る夜_a0103940_19381643.jpg

テーブルが埋まったのは勿論、皆さん楽しみ方をご存知な上にお休みを愉しむ心意気溢れる方ばかり。

近所のサルサイベントからお立ち寄り下さった方々は、ボデギータ初めての方の手を取って踊って下さいました。

昨夜はミュージシャンが沢山訪れて下さった贅沢な日でもありました。

音の降る夜_a0103940_19381686.jpg

トレス奏者・ウエキ弦太さん、パーカッショニストでありダンス・インストラクター佐久間 義之さんはお二人共音楽の大先輩。本当に気さくに、フットワーク軽くお出かけ下さって感謝しています。

昨日もmuchoさんのギターと響き合うトレスは本当に気持ち良かった。

若手の新しいソン・バンド「ソン・チャンチャラ」からリーダーはじめメンバーが三人も遊びに来てくれて感激しました。

先輩と一緒させて頂けるのとは全く別の意味で、若手ミュージシャンとの交流は僕に欠かせない非常に意義のあることです。

素晴らしい音や歌声を聴かせてくれました。Tomomita、笠井亮君、井上達矢君本当に有難う。

ソン・チャンチャラは7月にSON四郎四郎と共演が決まっています。

才能ある若者が集まりキューバ音楽を追求する素敵なバンドです、是非ご覧下さい。

音の降る夜_a0103940_19381685.jpg

店内に響く笑い声と混じり合う、まるで音の降るような夜でした。
by chekere | 2013-05-04 19:38 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

先月も下北沢の金曜日へご来場有難うございました。

満席の店内はどのテーブルにも笑顔が溢れていたのです。
それは幸せな気持ちで会場を後にしたのでした。

お蔭様で5月もこの連休の金曜日に再演決定いたしました。

必ず幸せな気持ちで週末を過ごせる、そんな金曜日に一緒に乾杯しましょう。

5/3(金)GW決定版・キューバの街角ナイト at 東京・下北沢ボデギータ!_a0103940_5213369.jpg

*5/3(金)キューバの街角ナイト「ノーチェ・デル・メディオ」at 東京・下北沢ボデギータ!
http://www.bodeguita.co.jp/

Tips Only!(投げ銭!)

20:00〜

出演;ドス・ソネス・デ・コラソネス/Dos Sones de Corazones

2001年冬結成。キューバ音楽を演奏するアコースティック日本人デュオ。
2001年から毎年キューバの国際音楽祭に招聘され公演。
キューバの演奏家・国民に確かな支持を得る。
過去10年に渡る招待者はブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのエリアデス・オチョア氏。
国内でも全国で精力的に演奏活動展開中。
お問合せ・ご予約tel 03-5432-9785 下北沢ボデギータ

世田谷区代沢5-6-14 前田ビル B1F

小田急線・京王井の頭線 下北沢駅
南口より徒歩7分

渋谷駅より
小田急バス  渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス   渋51「代沢十字路」下車

5/3(金)GW決定版・キューバの街角ナイト at 東京・下北沢ボデギータ!_a0103940_1215072.jpg

by chekere | 2013-05-03 05:22 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)