人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

<   2012年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧

週末にかけて晴れ間の続きそうな東京です。

土曜日は、爽やかな5月の潮風を感じに湘南へいらしてみませんか?

旬の幸を揃えで、ライブハウスの域を越えるメニューとライブ音楽でお楽しみ頂けます。

湘南の幸とラテン音楽〜5/26(土)藤沢SON四郎〜_a0103940_23401817.jpg

*5/26(土)SON四郎 at 藤沢インタープレイ!
http://www.h4.dion.ne.jp/~interp/

前売 ¥3.000-
当日 ¥3.500-

open 18:00

start 19:00

tel 0466(24)4450 インタープレイ
藤沢市鵠沼石上1-7-1 ケインズタワー5F
JR/小田急 藤沢駅南口4〜5分。

湘南の幸とラテン音楽〜5/26(土)藤沢SON四郎〜_a0103940_23401814.jpg

ご予約されると必ずお得です。

気軽にお店までどうぞ。

もし、通じなければ僕宛てにメールで構いませんのでお名前と人数をお知らせ下さい。

sondesantiago@hotmail.co.jp

今日も、佳い一日を。

湘南の幸とラテン音楽〜5/26(土)藤沢SON四郎〜_a0103940_234018100.jpg

by chekere | 2012-05-23 23:40 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

雨上がって再び夏日とも言える一日の始まる東京です。

週末まで良い天気が続くとのこと。

洗濯物がよく乾きますね。

仕事に出るなら喉が渇きます。

心潤う金曜日に〜5/25キューバ音楽アコースティック・デュオat下北沢ボデギータ!〜_a0103940_5359100.jpg

渇いた喉を潤すには、自販機やコンビニにはない人との繋がりや音楽も合わせて摂った方が心も満たされてきっとより豊かな週末になるでしょう。

それには、アコースティックなキューバ音楽をたっぷり浴びに
下北沢へお出かけになるとよいでしょう。

週間ラテン気予報でした。
心潤う金曜日に〜5/25キューバ音楽アコースティック・デュオat下北沢ボデギータ!〜_a0103940_535941.jpg


*5/25(金)ドス・ソネス・デ・コラソネス in 「Noche del Medio」 at 下北沢ボデギータ!
http://www.bodeguita.co.jp/

Chip only!

20:00〜22:30

お問合せ・ご予約tel 03-5432-9785

世田谷区代沢5-6-14 前田ビル B1F

小田急線・京王井の頭線 下北沢駅
南口より徒歩7分

渋谷駅より
小田急バス  渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス   渋51「代沢十字路」下車

心潤う金曜日に〜5/25キューバ音楽アコースティック・デュオat下北沢ボデギータ!〜_a0103940_535967.jpg


お席に限りがありますので、ご予定分かりましたら気軽にご予約お勧めします。お店は18時以降つながります。

今日も佳い一日を。
by chekere | 2012-05-23 05:35 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

白馬の朝ご飯

雨で人が少なくて歩き易い東京です。

先週末のことになりますが、長野・白馬で泊まったのは森の中のペンションでした。

白馬の朝ご飯_a0103940_1910483.jpg


パソコンを持っていかず、テレビもラジオも付けず電磁波も無くて夜は本当に静かでした。

気のせいか、いつもよりぐっすり眠れた気がしました。

朝ご飯も美味しい!
白馬の朝ご飯_a0103940_19104828.jpg

地元で焼きたてのパンを取り寄せ、ペンションでオーナー自ら手料理して出して下さるメニュー。

朝一のバスで帰るのでなければ、ランチもディナーも食べたかった。

オーナーによれば、今はオフシーズンながら実はこの時期の白馬は新緑も綺麗で非常にお勧めとのこと。

また、是非伺いたいです。
白馬の朝ご飯_a0103940_19104840.jpg


*ペンションくるみ

http://hakuba-kurumi.com/

TEL 0261-75-3600

399-9211
長野県北安曇郡白馬村神城22203-102
by chekere | 2012-05-22 19:10 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)

日曜日、六本木エル・カフェ・ラティーノへご来場有難うございました。

いらしたお一人お一人にとって愉しい夜になりましたように。

日曜日の幸せオーラ〜ジミー・ボッシュ・ライブ〜_a0103940_2135651.jpg

フロアーには沢山の方がサルサの花を咲かせる晩でした。
踊りはもちろん、それぞれの笑顔が輝いていて素敵でした。

個人的にはトロンボーン奏者ジミー・ボッシュ氏のユニットに参加して三度目のステージでしたが、これまでと比べてもかなり発展したステージになりました。

ジミーさんとサルサ・インストラクターYukoさんが婚約された記念のライブ・イベントながら、初めてのお客様にもしっかり愉しんで頂ける充実した内容。しかもサプライズの連続です。

1stステージではジミーさんがサボール・ア・ミを途中から英語でYukoさんに熱唱。
ひとつめのサプライズでした。

1stステージ終わりにはYukoさんの親しくされているダンサーの一人、
Eijunさんがソロ・パフォーマンス。アンコールの出る程会場は沸きました。

音楽面では1stステージ、2ndステージ通じてYukoさんがコーラス参加する場面もありました。

更にパフォーマンスされたEijunさんもコーラス参加された上、トロンボニスト・ウィリー中込さんやサクソフォニスト薗田よしきさんも飛び入りされホーン陣も華やかになりました。

更にお店からのサプライズでシャンパンが振る舞われ、いらした方々全員で‘乾杯!’

ジミーさんやYukoさんをご存じなくいらした方も、その場に溢れる幸せオーラに包まれたことと思います。

今回を逃した方にはスペシャル・チャンスがあります。

彼は6月15日(金)に青山CAYという会場を予約し、
出国前のラスト・ステージを企画しています。

詳細は近々出ますが、特別編になるのでどうぞお見逃しなく。
サルサという言葉にワクワクされるなら是非お勧めします。

僕も、今から楽しみです。
by chekere | 2012-05-22 02:13 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

金環日食を見逃したMakotoです。
うまく、ご覧になれましたか?

素晴らしい自然溢れる長野に行ってきた話の続きを少し。
元気の出るポーズ〜素晴らしい音楽とダンスの縁〜_a0103940_21433113.jpg


土曜日の結婚パーティーは音楽とダンス溢れた素敵な夕べでした。

会場は白馬の五竜にあるトラックスバー。
カフェ・バーとペンションが一緒になった白馬らしいお店です。

新郎新婦の出会いの場だったので、
今回そこでパーティーをすることに決められたそうです。

誰の住む場所からも近くない、
そんなスピーチも冗談になる位二人を囲む友人仲間が沢山集まった温かい雰囲気でした。
元気の出るポーズ〜素晴らしい音楽とダンスの縁〜_a0103940_21433144.jpg


新郎Gさんは長野を代表するアナログDJ団体レコードルーム/RECORD ROOMの代表を務められていて、その団体からも他からもDJの方々がいらして順番にレコードを回していました。

会場飾りつけは友人はもちろん、新郎新婦も率先して行う非常に温かいパーティーでした。
元気の出るポーズ〜素晴らしい音楽とダンスの縁〜_a0103940_21433189.jpg

そして新婦自らダンスパフォーマンスをし、
新郎自らDJブースをセッティングされていました。

集まったご友人も素敵な方々ばかり。

ご縁を分けて頂いて感謝しきりでした。
元気の出るポーズ〜素晴らしい音楽とダンスの縁〜_a0103940_21433199.jpg

ダンス・パフォーマンス後のチーム・エリコにムーチョさんが自然に写っています。さすが!
見ていて元気の出るポーズだなあ、と感心しきりです。

トラックス・バーには姉妹店がすぐ近くにあり、アリーバアリーバというメキシカンのお店だそうです。当日はシェフ、ジョンさんがいらして美味しいメキシカンを出して下さいました。
元気の出るポーズ〜素晴らしい音楽とダンスの縁〜_a0103940_21433188.jpg


お二人の末永い幸せを信じ心からお祝い申し上げます。

サルー!

トラックス・バー
http://www.tracksbar.com/
399-9211
長野県北安曇郡白馬神代22200-7
by chekere | 2012-05-21 21:43 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

一夜明けて、東京行きの高速バスを待つ国道沿い。

バスを待ちながら~信州・白馬の朝~_a0103940_7565822.jpg


しばし目の前の景色に見とれます。

バスを待ちながら~信州・白馬の朝~_a0103940_7565826.jpg

地元の方にしてみればきっと何と言うことはない、信州の朝の山々です。

空が広いな、と思います。

雪の残る山は実はアングルの外にもっとあって、決して収まりきることはありません。

空気まではお届けできませんが、気持ちよい信州の朝でした。

佳い日曜日を。

夜はラテン・グラミーのトロンボニスト、ジミーボッシュ氏と共演です。

エル・カフェ・ラティーノでお会いしましょう。
by chekere | 2012-05-20 07:56 | Trackback | Comments(0)

5月の信州へ

土曜日の今日、長野に来ています。

5月の信州へ_a0103940_17141231.jpg

結婚パーティーでの演奏です。

会場は白馬にあり、長野駅から車で移動しました。

途中道の駅でできたてのおやきを買い、
車を降りた途端空気の良さに驚きました。

5月の信州へ_a0103940_17141284.jpg


5月の信州へ_a0103940_17141223.jpg


田植えされたばかりの苗が綺麗に並ぶ向こうには、まだ雪の残る白馬の山々が見えます。

5月の信州へ_a0103940_17141211.jpg


今夜は素敵なパーティーになりそうです。
by chekere | 2012-05-19 17:14 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

金曜日のカリビアン・カフェへご来場有難うございました。

初めてのお客様が、これまでお越し下さった方と普通に馴染んで楽しまれていました。
マイアミやニューヨークからいらしたお客様も混じり、非常に温かい雰囲気になりました。

誕生月のAさん、Kさん、おめでとうございます。

お一人お一人の笑顔やダンスに沢山のインスピレーション頂き、
ダンスって素晴らしい、と心から思いました。
若手のミュージシャン仲間も遊びに来てくれました。
音楽で得られるひとつひとつの繋がりに、僕は支えられているのだと実感します。

そして、ジミー・ボッシュ氏がフィアンセのYukoさんと遊びにきて下さいました。
彼はラテンのグラミー賞を受賞する、優れたラテン・トロンボーン奏者です。
本人には言うなと言われますが、
マーク・アンソニー氏やルベン・ブラデス氏といった
まさに世界のトップ・ラテン・シンガーのサポートを努める売れっ子ミュージシャンです。

昨日の話に戻れば、お二人のダンスに愛が溢れていて、素敵でした。

さて、日曜日はそのジミー・ボッシュ氏と共演し、サルサを歌います。
いつもキューバ音楽の歌い手として聴いて下さる方には、ちょっと違う僕をご覧頂ける機会。

是非、いらして下さい。
5/20(日)ラテン・グラミー受賞トロンボニスト、ジミー・ボッシュ氏とサルサを。_a0103940_4364063.jpg

*5/20(日)Makoto in Jimmy Bosch y su sexteto de otro mundo Live-Jimmy&Yuko ,Engagement Party!!-at 六本木エル・カフェ・ラティーノ!
http://www.elcafelatino.com/

¥3.000-(w1d)

OPEN19:00
1st20:00〜
2st22:00〜

《Jimmy Bosch y su sexteto de otro mundo》(各氏敬称略。サポート・メンバー五十音順。)
ジミー・ボッシュ tb.&vo.
大儀見 元 perc.
小田ビンブン pf.
加瀬田聡 perc.
小泉哲夫 b.
Makoto vo.

tel 03-3402-8989 エル・カフェ・ラティーノ
東京都港区六本木3-15-24 WIN六本木1F

ジミーさんは先月Yukoさんと婚約され、
前述の忙しいワールドツアーの合間を縫って日本に滞在しにいらしています。

その限られた時間の中での貴重な公演。
水曜日にリハーサルをしましたが、バンドそのものが非常に乗っています。
トロボーンって、こんなにワクワクする楽器なんだ!と感じると思います。

どうぞ、お見逃し無く。
by chekere | 2012-05-19 04:38 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

今日もアクセス有難うございます。

夜中に雷雨が神奈川から東京、埼玉へと通り過ぎていきました。

金曜はいい天気になりそうな東京です。

この金曜日は、池袋のカフェと名のつくラテン・スポットへ生演奏しに伺います。
5/18(金)キューバン・アコースティック・ナイト at 池袋カリビアン・カフェ!_a0103940_391927.jpg

*5/18(金)ドス・ソネス・デ・コラソネス at 池袋カリビアン・カフェ!
http://www.dancefan.net/

¥2.000-(w1d)

20:30/21:45

tel 0339843966 カリビアン・カフェ
豊島区西池袋1-38-7 MSビル5F

副都心線・池袋駅C6出口2分。

中南米家庭料理の美味しいお店。
すべてオーナーYさんの手作りです。
by chekere | 2012-05-18 03:10 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

昨日から一足先に夏の来たような東京です。

暑いと自然にカリブ海を思い浮かべるのですが、今春の旅では
歌詞に登場するずっと気になっていた花をようやく実際に見ることができました。

歌われ、愛されるキューバの花々_a0103940_5293819.jpg

一枚目の写真がナルド;甘松香。

歌われ、愛されるキューバの花々_a0103940_5293823.jpg

二枚目の花がアスセーナ;白ゆり。

どちらも良い薫りがします。

歌の中で、主人公はこれらの花達に胸の哀しみを知られないよう、
どうか静かにしていて欲しいと聴き手に語りかけます。

もし哀しみを知られたなら、花達は悲しんで枯れてしまうだろうから。

美しい花達さえ枯らしてしまう胸の哀しみを歌った歌詞です。

もし気になったら、生演奏の会場でリクエスト下さい。

今日も、佳い一日を。
by chekere | 2012-05-17 05:29 | キューバ | Trackback | Comments(0)