人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

少し先ですが、8月に函館へ伺います。

まず8/7(月)と8(火)は「はこだて国際民俗芸術祭2017」へ呼んで頂きアコースティック・キューバ音楽デュオ「ドス・ソネス・デ・コラソネス」で参加します。

ご縁をつないで下さいました福島誠さんはじめ関係者みなさまありがとうございます。

はこだて国際民俗芸術祭のホームページがあります。
http://wmdf.org

まだ詳細出ていないようですが、芸術祭が今年10周年を迎えるとのこと。
おめでとうございます。実行委員会皆さんのご尽力の賜物と存じます。

新しい出会い、楽しみです。

いつも応援下さるみなさま、ぜひ今のうちにお宿や交通手段等お手配される事をお勧めします。

繰り返しになりますが、芸術祭での僕たちの出演は8/7(月)8(火)夕刻以降の出演予定です。詳細出ましたら、またこのブログで案内差し上げます。

それとは別に、この夏・北海道へはその次の週に8/18(金)札幌・レストランのや(読み進んで頂くと一番下に詳細書きました。)、8/19(土)ニセコひらふ祭り、8/20(日)ふたたび函館(会場未定、後日追記予定です。)へ伺う事が決まっています。ドス・ソネス・デ・コラソネスで伺います。
夏の北海道公演 (8/18金曜日札幌公演の詳細を追記しました。)_a0103940_14320602.jpg
2016年のひらふ祭りはこちら→ http://www.niseko-f.com/hirafumatsuri
ぜひ、お目にかかれる事を楽しみにしています。
夏の北海道公演 (8/18金曜日札幌公演の詳細を追記しました。)_a0103940_10073286.jpg
ひらふ祭りには、羊蹄太鼓の音色と花火のコラボレーションが美しいです。
夏の北海道公演 (8/18金曜日札幌公演の詳細を追記しました。)_a0103940_09573969.jpg
若い才能を開花させる羊蹄JAZZのメンバーも元気いっぱいです。
夏の北海道公演 (8/18金曜日札幌公演の詳細を追記しました。)_a0103940_15271979.jpg
8/18(金)札幌公演の詳細です;

⚫️8/18(金)札幌キューバ⭐︎トローバ at レストランのや!
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1000490/ (食べログでレストランのメニューや店内の様子をご覧頂けます。)

前売り・ご予約 2500円 1ドリンク(500円)を別途ご注文お願いいたします。

※ご予約は、お店ではなくメールで承っております→ sondesantiago*hotmail.co.jp (*を@に変えて)
お名前・ご連絡先・人数をお知らせ下さい。

当日 3000円 1ドリンク(500円)を別途ご注文お願いいたします。

19時オープン

19時半演奏スタート(2ステージ予定)

お店の方針で、通常営業しているレストラン内でのお食事はできるものの、コンサート会場内ではお召し上がり頂けません。
よろしければ、少し早めにご来店頂き、お食事召し上がって隣のコンサート会場内へご移動される事もおすすめします。

デザートまで、とても美味しい食事メニューですので!

会場;レストランのや
北海道札幌市中央区北2条ひがし11ー23−14

函館本線・苗穂駅徒歩5分(苗穂駅から273m)

札幌市内ではありますが、バスセンターの方面です。

出演;ドス・ソネス・デ・コラソネス/Dos Sones de Corazones

ギター&ボーカル mUcho(ムーチョ)
ボーカル&ちょっとしたラテンパーカッション マコト(Makoto)

東京在住でカリブ海の島国キューバへ17年間呼ばれて国際音楽祭で演奏するアコースティック・デュオ。15年目に特別功労賞を現地で受賞。キューバ共和国大使館から後援を頂いています。

言葉は分からなくてもワクワクする楽しいリズム、日本の皆さんにも共感いただける情感溢れる旋律。

心和むひと時をお過ごし頂けると存じます。

お席はおよそ40席。限りがございますのでご予約優先とさせて頂きます。



by chekere | 2017-04-23 13:44 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

土曜日は福岡カフェ・イ・バル・ファミリアへご来場ありがとうございました。

福岡・春のキューバ音楽ワークショップ最終日です_a0103940_11120328.jpg
余談ながら、土曜日の昼間アクロス福岡脇を通りました。

花の季節を終えたさくらの新緑も青空に映えます。

以前小野リサさんのツアーで出演した事を懐かしく思い出していると目の前の天神中央公園では“アウトドアジャパン 2017 福岡”というイベント開催中。

いろいろなテントを張ってカヤック体験など賑やかでした。

熊本へ手作り灯籠作りコーナーがあったので、感謝と想いを込めてイラストとメッセージを書いてきました。

その夜、警固カフェ・イ・バル・ファミリアではとても嬉しい出会いと再会の連続でした。

福岡・春のキューバ音楽ワークショップ最終日です_a0103940_11305852.jpg
最後まで残られた方々と一枚。キューバから帰国されたばかりのジャズ・ボーカリストKaoriさんもダブルヘッダーのお仕事後にも関わらず駆けつけて下さいました。

キューバへ留学中の女性パーカッショニストさくらさんとのご縁でトロンボーンのウッチーさんも楽器持参で駆けつけて下さったのでした。

お蔭様でみんなでのセッション、盛り上がりました。

Shoko先生のミニレッスンはルエダも含む内容でしたが終えたあと皆さんの連帯感が生まれました。

初めて楽器に触れる方もいて、活き活きと愉しんで下さったようで嬉しかったです。

北海道のダンスインストラクターYokoさんのご縁で初めてご来場下さった方もいて、いつもながらご縁は日本中に広がる事を実感します。
福岡・春のキューバ音楽ワークショップ最終日です_a0103940_11394517.jpg
ウッチーさんのトロンボーンやギターが鳴れば歌い叩き合奏が始まります。

福岡・春のキューバ音楽ワークショップ最終日です_a0103940_11435087.jpg

生音に思わず踊り出す人。ダンスし易い床である事もあり、その後も思い思いに身体をリズムに委ねる人、ペアで踊る人は途切れる事はありませんでした。

さて、今夜は四月の福岡での最終夜、ふたたびファミリア・デル・カシーノ・ダンス・スタジオへ伺いキューバ音楽のワークショップ決定です。

夕方早めの時間にふたコマ、ぜひ参加お待ちしています。
福岡・春のキューバ音楽ワークショップ最終日です_a0103940_09475153.jpg
⚫️4/23(日)鳴るほどたのしい!マコトの、キューバ音楽「ソン」特別ワークショップ at ダンス・スタジオ福岡ファミリア・デル・カシーノ!
http://familiadelcasino.jimdo.com/

一コマ 2000
ふたコマ連続受講 4000→3500!

17:30〜 45分/18:00〜 45分

お問い合わせ 08017280376 ショーコ(SHOKO;ファミリア・デル・カシーノ主宰
福岡県福岡市中央区大名1丁目2−20 ライオンズマンション大名

福岡・春のキューバ音楽ワークショップ最終日です_a0103940_22323113.jpg
この写真は、昨年のファミリア・デル・カシーノ10周年記念イベント「ファミリア・フィエスタ」の一枚。今年ファミリア・フィエスタ11周年イベントの準備も進んでいるそうです。10月頃予定とのこと、決まり次第また案内差し上げます。

関わる事ができるなら、本当に楽しみです。


by chekere | 2017-04-23 10:49 | ワークショップ(体験会!) | Trackback | Comments(0)