人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

2015年 02月 04日 ( 1 )

家の近くで、朝六時になると鐘を撞いて時刻を知らせてくれる禅宗のお寺があります。

表を通ると、この時期「立春大吉」と半紙に達筆でしたためたものを貼ってあります。

blog;立春、災厄よけのおまじない_a0103940_22414518.jpg
実は話をきけば一年貼ってあるとのことですが、立春に目にするのは僕を含め前を通る人の気持ちのもちようによるところが大きいかもしれません。

この字全てが左右対称なののが一説によれば厄除けに効果があるのだそうです。

そんな意味を知らなくても、寒い時期に春ときけば温かな気持ちになりますし、大吉ときけば縁起のよい気持ちにもなります。

雪が降れど、木々の枝先には寒さを耐え凌ぎ次の季節へ着々と準備が進められています。

明日も、どうぞ佳い一日を。

by chekere | 2015-02-04 22:55 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)