人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

2014年 04月 05日 ( 1 )

blog;春の宴

東京にいて、花見をすることこそないながら、表へ出ると信号待ちの視界には桜が咲き溢れ、帰り路には夜桜が実に艶やかです。

海外にいらっしゃる方が滞在先の街角に桜を探すお気持ちを考えると、なんとも贅沢なことだと思います。

ただ、北米のワシントンDCには桜が植えられていて、お住まいの日本の方はこれは嬉しい、とおっしゃっていました。

さて、金曜日は下北沢へご来場有難うございました。

お店から溢れそうな皆さんがそれぞれに新年度・新学期の乾杯を楽しみにいらしている様子が伝わってきて、幸せな夕べになりました。

演奏家、歌い手も沢山駆けつけてくれました。
Gameさん&陽子さん、素敵な弾き語り有難うございました。
Naomiさん、珠玉のトローバ、日本でラテンなエディット・ピアフさんを愉しんでいるようでした。
宮本仁君、オルケスタ・デ・ラ・ルスやクリスタル・ジャズ・ラティーノなど超多忙な中遊びに来てくれて有難う。グルーヴ、絶対の安心感です。
Son Chan CharaからリーダーTomomita、トレス奏者Masito君、パーカッションみょうじん君、飛び入り有難うございました。
Tico君、久しぶりに笑顔とパーカッションを叩く勇姿を見られて嬉しかった。

そして、全てを包み込むmuchoさんのギター。艶ある音色に最高のビートでした。

いつもこのささやかなイベントを支えて下さる常連のお客様に加え、北は北海道から南は九州まで、また海外からもお客様がいらして下さって金曜日の夜は一層華やぎを増しました。誕生月の方も、お祝い演奏中に駆け込みで間に合う方がいらしたりタイミングを外さず様々なお祝いがうまく進みました。

お店のはるかさん、史郎さんも4月生まれ。
バンドからささやかですが、ケーキを贈りました。
blog;春の宴_a0103940_12534413.jpg
いつも素晴らしい環境を有難うございます。
心から、おめでとうございます。
 
お一人お一人がどうか少しでも愉しんで頂けましたように。

次回、下北沢へは今月中にもう一度再演決まりました。

月末、4/25(金)です。最高の乾杯をしに、是非いらして下さい。

余談になりますが、本日5日の川崎公演は、急遽お店から連絡が入り延期になっています。

ご予約頂いたお客様や直接お知らせ頂いたお客様へはお詫びとお知らせ差し上げておりますが、どうしても漏れが出てくることと思いますのでブログを通じてお知らせ迄。

インティライミ自体営業できず一週間ほど点検のためお休みになるそうなので、どうかお間違えありませんよう。

営業再開の際は僕もお知らせ頂き次第次回の演奏予定を決めて案内差し上げます。
あの幸せな空間でお会いできることを楽しみにしています。

さらに脈絡なくてごめんなさい、いま、ふと思い浮かんだ言葉を書留めます。

「人に、何か自分より優れていることを見つけたら讃えよう。
それは、同時にその人が持っていない自分だけの何かを讃えることになる。」

佳い週末を。

by chekere | 2014-04-05 13:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)