人気ブログランキング |

20時に一回目のステージへ駆け付けて下さった皆さん、有難うございます。

新丸ビル七階に上がると、そこは夏祭り。

blog:丸の内ハウス・夏祭り、始まりました!_a0103940_20524319.jpg


テラスで憩う人、フロアーで呑む人。

blog:丸の内ハウス・夏祭り、始まりました!_a0103940_20524312.jpg

思い思いにご自身が主役の週末を過ごしています。

それにしても、ステージはものすごい開放感。
東京駅舎だけでなく、まるで東京自体を借景している気分です。

そろそろ2回目の演奏に行ってきます。

今いらっしゃる場所で、どうぞ佳い週末を。
by chekere | 2013-07-26 20:52 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

今夜は、一週間の終わりにちょっとお得なイベントがあります。

入場無料、ライトアップされた東京駅舎を眺める新丸ビル7階のフロアー全体が夏祭りの会場に早変わり。

DJはラテン以外のジャンル。いつもの普段着で会社帰りに気軽に立ち寄れます。

今夜だけ、僕達もライブ演奏で出演させて頂きます。

オープンテラスで生ビール片手に乾杯!
丸の内中に響くキューバのアコースティック音楽をバックに最高の週末をお過ごし下さい。

今夜は入場無料;7/26(金)東京駅舎を眺めて乾杯!at 新丸ビル7階「丸の内ハウス・夏祭り」!_a0103940_13414552.jpg


*7/26(金)ドス・ソネス・デ・コラソネス in 夏祭り at 東京・新丸ビル7F「丸の内ハウス」!
http://www.marunouchi-house.com/

新丸ビル7Fフロア「丸の内ハウス」エリアの夏祭りに参加します。

※浴衣を着てきた女性には、スパークリングワインを1ドリンクプレゼント!
グレートホール(SO TIRED)のカウンターにて先着80名

DJパフォーマンス 20:00〜24:00
20:00〜22:00DJ HICO
22:00〜24:00DJ EMMA (MALAWIROCKS / NITELIST MUSIC)

LIVE 20:00/21:00/22:00 (各回20分)
ドス・ソネス・デ・コラソネス/Dos Sones de Corazones

場所:テラス(東京駅側)
雨が降っても安心、同じフロアー内にライブ・スペースがありますので、雨の場合はそちらへ移動して行います。

僕のCD「Son de Santiago」も少し販売予定です。
今まで気になってなかなかライブ会場へも行き辛かった方、是非ぶらりと呑みにいらして下さい!
by chekere | 2013-07-26 13:59 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

水曜日のJazz Menとの共演をきっかけに、ジャズに関連した実に徒然な日記です。

僕に関するお知らせ等は一切ありません。

気軽に読んで頂けたら嬉しいし、忙しい方はどうか読み飛ばして下さい。


ジャズが好きで、その御蔭で素敵な出会いが日々沢山あって感謝しています。

ボーカルの入ったものも大好きだし、インストロメンタルもつい聴き入ってしまいます。

ビッグバンドのジャズも好きで、
例えばバンガード・ジャズ・オーケストラを前回ビルボード東京に聴きにいき感動しました。
昨晩木曜日も東京公演が行われていたけれど、見に行かれた方多いのではないでしょうか。

一方、日本人の素晴らしいジャズについても興味があって、身体が空けば真夜中のイベントに好んで遊びに行くことがあります。

西麻布にアムリタというバーがあって、残念ながら今はもう閉じてしまったのですが、
そこで行われていたジャズ・ボーカル&フリューゲル・ホーン奏者TOKUさんのイベント。

「TOKU's Lounge」といって、素晴らしい音楽と人との出会いの場でした。

アムリタの元店長Kenjiさんが六本木に開けたElectrik Jinja(エレクトリックじんじゃ)というお店に引き継がれて今も行われています。

最近タイミングが合わなくてなかなか行けなかったけれど、
先月ようやく行くことが出来ました。

相変わらず凄い熱気で、終電終わる頃になって演奏家が自分達の演奏終えて楽しみに集まってきます。

皆さんTOKUさんの人柄に惹かれてという様子。それも頷けます。

ホスト・バンドはTOKUさんのトリオやカルテットだけれど、そこに飛び入りでどんどん演奏家が入っていく。
6月も豪華で、秋田慎治さん(Rhodes)清水秋好さん(b)柴田亮さん(ds)のカルテットでした。

その日は、最近日本でデビューしたばかりのブラジル出身の歌姫、Keissy Costaさんが来てデュエットしていました。

鍵盤はRhodesなんだけれど、弾く人によって音色が全く変わる。

その夜、僕はTOKUさんから秋田慎治さんを紹介されました。

彼の名はジャズの範疇を越えてご存知の方が多いと思うので説明は控えますが、
一緒に演奏させてもらえて本当に幸せでした。

Keissyさんは、ネイティブの感覚で僕のスペイン語を聴いてその場でハモってくれる。

TOKUさんや慎治さんは即興でソロを弾き、いつの間にかラテン・ジャズを共演していることになる。

亮さんのドラムにはブラックとラテンのビートがたっぷり。

慎治さん、初対面にも関わらず嫌な顔ひとつせず一緒して下さって有難うございました。

blog;真夜中の‘至福’ジャズ・セッション~Toku\'s Lounge at 六本木Electrik Jinja~_a0103940_192145.jpg


その時カウンターで呑んでいた大好きなべーシスト・後藤克臣君もTOKUさんにラテンだからと引っ張り出されて一緒に演奏してくれました。

当日、TOKUさんのニューアルバム「DREAM A DREAM」発売当日ということもあって、CDも展示即売。
その場で購入できました。

もちろんサイン入り。最近、NHKみんなのうたでかかっている曲、聞いた事ありませんか。

blog;真夜中の‘至福’ジャズ・セッション~Toku\'s Lounge at 六本木Electrik Jinja~_a0103940_1113389.jpg


タイトルは「君へのファンファーレ」。

TOKUさんの曲、中西圭三さんの作詞、そしてSALTさんのアレンジ。
素敵ですよ。

アルバムを通して伝わる人への愛。
製作陣が素晴らしければ、関わる演奏家・作詞家・作曲家そしてアレンジャーも愛ある方ばかりです。

通常の演奏会場でももちろんですが、是非夜更かししてでもJinjaでTOKUさんの音を聴いてみて下さい。

もし僕もいる日なら、是非遠慮なくお声がけ頂けたら嬉しいです。

次回は、まだ決まっていないようです。

場所の情報だけお知らせ迄。

Bar「Electrik Jinja/エレクトリック神社」

tel: 03 3478 3363

106-0032 東京都港区六本木5-9-22 第二千陽ビルB1

営業時間 21時~翌朝5時

定休日 未定

お店のつぶやきはこちらで→ https://twitter.com/ElectrikJinja
by chekere | 2013-07-26 03:30 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。