人気ブログランキング |

マコト日記 chekere.exblog.jp

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2013年 07月 04日 ( 2 )

blog;週末の再会

週の初めに少しパソコンの調子が整わなかったので更新が遅れました。

もう先週末のことになりますが、日曜日下北沢へご来場有難うございました。

blog;週末の再会_a0103940_2362551.jpg


福岡からSakuraさんを迎えてお届けしたトリオ公演。

キューバ家庭料理の老舗・ボデギータはご予約で満席にも関わらず。
後から後から当日のお客様がお見えになりました。

実は昨年一度一緒させて頂いていて、その時にはこちらの宣伝不足もありお客様にはそれほどうまく伝わらないまま当日を迎えたのでした。

それでも、長年の友情と共に実現したコラボが嬉しくて再共演をお話頂いた時には改めて感謝し当日を待ちわびました。

Sakuraさんと出会ったのは恐らく10年ほど前。

僕がギータリストmuchoさんとソネス・デ・オリエンテというグループで活動していた頃、彼女は沖縄を代表するラテン・ユニット「カチンバ1551」というグループでドラムを担当していました。

銀座ほかいろいろな場所で再会し、時には僕がメンバーの抜けたカチンバでリード・ボーカルをさせてもらうサポート出演の機会も頂き海外でも共演。

その後彼女は活動の拠点を福岡へ移し、今日に至ります。

共演は久しぶりでしたが、ドラムだけでなく、パーカッションはもちろん歌もダンスもできる彼女が今回臨んだのはトレス。

その躍動感溢れるプレーに会場が沸きました。

muchoさんもご自身以外に弦楽器奏者がいると乗ります。いつにも増して艶やかな旋律の数々。

会場には下は赤ちゃんから上は各世代の大人まで年代問わず盛り上がりました。

Sakuraさん、共演のきっかけを有難う。裏方に徹された仕掛け人千里さん、有難うございました。
ボデギータ関係者皆さん、いつもお世話になります。

客席を見れば、今年の春に僕やmuchoさんとキューバを訪れたツアー同窓会のテーブルが思い出話に花を咲かせ、隣のテーブルはSakuraさんの出身高校の同級生が集まり恩師を囲んで華やいだ雰囲気でした。

遠方は福岡、熊本や名古屋から、近隣でも小田原や由比ガ浜からも訪れて下さいました。

後半、パーカッショニストの仲間で後藤嘉文君も飛び入って盛り上げてくれました。

いつも吉祥寺の演奏会場で会っていた明星学園サンバ部OBの二人も就職活動の合間を縫って遊びに来てくれました。覚えていて遊びにきてくれるのは本当に嬉しい。バンドも始めているそうです。就職活動を頑張って、社会人になっても是非愉しく音楽を続けて欲しいです。

彼等の所属していた明星学園サンバ部は、中高一貫で続けられる本格的なラテン音楽の部活動。
参考に、学校のHPを書いておきますね。
http://www.myojogakuen.ed.jp/high_school/act/club/middle_high_club_activities/samba

長くなりましたが、Sakuraさんとの共演は実は秋に九州ツアーへと発展します。

10/6(日)に福岡の誇るラテンアメリカ文化センター所有のホール「ティエンポ・ホール」で福岡を代表するラテン・ユニット「ロス・カリエンテス」と共演が決まっています。

Sakuraさんはじめとする福岡の皆さんのネットワークで、チケットは今から売り切れ必至。
県外からも訪れる方々が名乗りを上げて下さっています。

是非10月は九州でお会いしましょう。
by chekere | 2013-07-04 23:52 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

blog:週末の余韻

大変遅ればせながら、先週土曜日は横浜・黄金町へご来場有難うございました。

6月最後の週末、東京・神奈川は爽やかな5月を思わせる陽気。

そして演奏会場の中は真夏のような熱気に包まれました。
blog:週末の余韻_a0103940_547265.jpg


主催のLa☆ Pachanga Yokohama、Aniquiさん、スタッフ皆さん、会場のナイト・ファイヤー・スタッフ皆さんお世話になりました。

ルエダに盆踊りを織り交ぜたダンス・レクチャー、分かりやすく楽しかった!

DJ MOMO DJ・electropico両氏の素敵な選曲でフロアーは笑顔弾けて踊る人で一杯になりました。

お蔭様で10月最終土曜日に再び横浜黄金町ナイト・ファイヤーで再演決まりそうです。

是非いらして下さい。
blog:週末の余韻_a0103940_21595549.jpg

by chekere | 2013-07-04 05:47 | Trackback | Comments(0)