人気ブログランキング |

ブログトップ

マコト日記

昨年閉店した日本橋ラ・トロバイータ、
その物件の次の借り手が見つかる狭間を利用しての一日限りの営業に呼んで頂きました。

まだご覧になったことのない方は、
東京のど真ん中にある居心地よいキューバ空間を是非体験しにいらして下さい。

キューバのカクテル、モヒートを本格的に作れるスタッフが当日限り入ります。
お席にものすごく限りがありますので、ご予約お勧めします。

*10/10(水)ドス・ソネス・デ・コラソネス in 「幻」キューバ・ナイト at 日本橋ラ・トロバイータ!
http://www.latrovaita.com/

¥3.800-(Mucis Charge,w1d,andおつまみビュッフェ!)

19:00オープン
20:00スタート

限定10席(御予約お勧めします!)

御予約tel 09022523014 La Trovaita:ラ・トロバイータ
中央区日本橋本町1-6-3 ダイヤモンドビル102
10/10(水) 「幻」のキューバ・ナイト at 日本橋ラ・トロバイータ(一夜限り!)_a0103940_525758.jpg

写真は、昨年の営業時に提供されたキューバ家庭料理。
本国のレシピで本当に美味しかった!
半蔵門線・三越前駅徒歩3〜4分。
by chekere | 2012-10-09 05:26 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

熱狂サンデー

日曜日はご来場有難うございました。

特別編成でお届けしたエル・ピアノ・イ・ラ・クラーベ、どうか少しでもお楽しみ頂けましたように。

会場になったエル・カフェ・ラティーノのオーナー、アレックさんが誕生月なのに因んで天秤座と10月生まれの方は入場無料。通常の方も格安なエントランスに設定したファン感謝イベントへ呼んで頂いての演奏でした。

当日誕生日の方もいらしてとにかく盛り上がりました。
改めて10月生まれのみなさん、てんびん座生まれの皆さん、おめでとうございます!

サルサ・クラブの勢いを感じた一晩。フロアに入りきれないお客様は2階に溢れ、各時間帯にDJ皆さん入れ代わりスピンして会場を沸かせていました。

熱狂サンデー_a0103940_5101937.jpg


沸かせるといえばダンスパフォーマンス。

Team La Ariaは六人編成でサルサを、Mitsue先生扮する‘Mitsuo’のステージはサルサにヒップホップも含み、Ryu先生とKaoriさんは情熱的なバチャータ(多分サプライズパフォーマンスのはず)、そしてDiego y Carlaは素晴らしいタンゴの世界をダンスに込めて会場を魅了しました。

サルサは音楽の種類である一方それだけではないのですが、パーティー全体が混ざりあって一つになるというサルサの元の意味を象徴している気がしました。

10/21(日)に僕はジミー・ボッシュさんのバースデーライブで再びエル・カフェ・ラティーノへ伺います。

また是非お会いしましょう。

スタッフ皆さんお世話になりました。
by chekere | 2012-10-09 05:10 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)