人気ブログランキング |

訳は関内、幸せキューバ三昧

訳は関内、幸せキューバ三昧_a0103940_1144680.jpg

昨夜初めて伺った3355。
‘Latin Beer Bar’と銘打ったお店の熱い木曜日を垣間見ました。

壁一面に鏡のついたフロアーは踊り易いウッド、
バーカウンターもお酒の頼み易い見通しよい環境でした。

中二階の控えスペースから下を眺めると、
ニューヨークのクラブに迷い込んだような錯覚に陥ります。

Aniquiさんのよく通る声でレッスンが始まり、
アシスタント・ようこさんの朗らかな笑顔のお蔭で皆さん非常に楽しそうでした。
キューバ人シェフ・ワルフリーさんの美味しいキューバ料理に舌鼓を打っていると瞬く間にライブ時間になりました。

初めてご覧頂く方も、直前に催された
クリスマス・プレゼント抽選の余韻もあってすぐ踊り出して下さる盛上り様。
楽しい時間はまさにあっという間に過ぎました。

でもこの環境は一朝一夕にしてならず。
日頃温かく初心者にも丁寧にダンスを指導するAniquiさん、
ようこさんいらっしゃっての雰囲気なのだと感謝の想いを新たにしました。

次回トリオ「エル・ピアノ・ラ・クラーベ」では来春4/8(木)に再演決まりました。
今回雨の中駆け付けて下さったたくさんのお客様のお蔭です、本当に有難うございました。

La Pachanga主催のMucha Cubaにはその4月の前に「ドス・ソネス・デ・コラソネス」で2/11(木・祝)にも伺います。来春もキューバ公演に行くデュオ、バレンタイン・ナイトに初参加です。是非聴きにいらして下さい。

そのデュオで日付変わった今夜、金曜日は築地で生演奏します。

もともと生演奏をルーツにするサルサ、その音楽の源流へ遡れば老若男女愉しめる弾き語りが今もって魅力的であることをキューバは気付かせてくれます。

*12/4(金)ドス・ソネス・デ・コラソネスpresents「ノーチェ・デル・メディオ」 at 築地キューバンカフェ!
http://www.geocities.jp/cubancafe2005/
投げ銭のみ。

20:30〜22:30

問い 0351485001 キューバンカフェ

最寄駅 大江戸線・築地市場駅 A1出口地上出て歩道左へ徒歩2〜3分。
1Fにコンビニエンスストア・ローソンの入ったビルです。
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/9357083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2009-12-04 01:14 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)