人気ブログランキング | 話題のタグを見る

愛の日後日談

ラテンアメリカでは2・14は愛の日であり、友情の日と教えてもらいました。

例えばメキシコではチョコレートだけでなくクッキーなど日頃大切に思う友人へ贈り合ったり、
ペルーではもし手許に何も持っていないなら大切な人に詩を贈る、とのこと。

それを聞いてある歌の一節を思い出しました。

僕は何も持っていないけれど、
この空の満点の星と、
この胸いっぱいの愛をあげよう。

ある人にはロマンチックというのは夢物語でなく、
現実を生き抜く力になることもあります。

言葉に託した想いそのものが何より大切な贈り物になるのだと改めて思いました。
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/7956838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2009-02-15 18:01 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)