人気ブログランキング |

9月・沖縄公演追加情報

今回の三日間公演のうち、22(土)は沖縄市にオープンしたばかりのミュージックタウン「音市場」。

ゲストにルイスバジェ、コスマスカピッツァ両氏も決定です。

沖縄系キューバ移民100周年記念イベント名は、
フィエスタ デ クーバ オキナワ/FIESTA DE CUBA OKINAWA。

是非スケジュール表とにらめっこしておおいに迷って下さい!

*9/22(土)FIESTA DE CUBA OKINAWA at ミュージックタウン音市場!
http://otoichiba.jp/ 会場HP

http://www.kachimba1551.com/ カチンバ1551 公式サイト

前売 ¥2.500-
当日 ¥3.000-

プレイガイド/ローソンチケット :Lコード87124 (ローソン各店)

Open 18:00
Start 19:00


出演; カチンバ1551 Kachimba1551
   ドスソネスデコラソネス Dos Sones de Corazones
   ルイスバジェ Luis Valle
   コスマス カピッツァ Kosmas Kapitza

MC ; Kaliente Kawamitsu 川満聡

後援;キューバ大使館、沖縄テレビ、琉球放送、琉球朝日放送、沖縄タイムス社、琉球新報社

主催;「キューバ沖縄移民100周年祭」支援実行委員会

事務局/インフォ;オフィス パルティーダ内 0988984851

当日、会場ではキューバ葉巻、キューバフード、キューバンカクテル(モヒート、ダイキリ)なども用意してお越しをお待ちしています。(主催者談)

<今回のイベントの背景>
沖縄からのキューバへの移民は1907(明治40年)ミヤギマサルさんがメキシコからキューバへ転住したものでした。その後1930年代にかけて200人が砂糖景気に沸くキューバへ沖縄から渡ったものの、第二次世界大戦やキューバ革命など歴史の荒波に翻弄され、しかもその事実はほとんど知られていません。
現在190人程いる沖縄県系人が住んでいますが、キューバの沖縄移民は忘れられたような存在になっています。
それは、他のラテンアメリカ諸国への移民に比べ組織や移民の規模が小さいのが原因とのこと。現キューバ政府の置かれている対アメリカの政治情勢も影響あるかと思います。

そんな中で自分達のルーツ沖縄へ熱い想いを抱き、キューバ沖縄県人会のみなさんで「キューバ沖縄移民100周年祭」という沖縄系移民を祝うイベントを2007年10月27日、現地キューバの青年の島で行う予定でいます。
ただ、現実は経済的に厳しく開催に困難を極めており、そこで沖縄でチャリティーイベントを催して現地への支援を実地することになりました。
収益金はキューバ沖縄県人会に寄付されます。


大好きなキューバと沖縄。このどちらにも縁のあるイベントにドスソネスデコラソネスとして参加させてもらうことになりました。

最高の音楽を持ち寄ります。
是非一人でも多くの方の参加をお待ちしています!
a0103940_14323870.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2007-08-24 14:05 | 演奏予定 | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto