人気ブログランキング |

ハバナの水平線の向こう

ある年の3月、ハバナの街を歩いていてふと目にした眺めを思い出す。
ハバナの水平線の向こう_a0103940_13565392.jpeg
雨上がり、あまり人のいない通りをふと左に曲がるとカリブ海と船が見えた。

旅先で滞在できる日数は限られていて東京にいる時以上に慌ただしいのだけれど、その時はなぜかしばらく立ち止まってその景色を眺めた。

視界の左側から、ゆっくりと船が右へと動いていく様を。

常夏の島の空だっていつも晴れている訳ではなくて、スコールもあれば低気圧で曇り空もある。

いつも晴れている空も海も好きだけれど、曇った空や街の向こうに見える海も目に映えて良いものだ。

思いがけないところに、幸せな風景はあると気づかされる。

トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/240247975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2020-04-16 13:54 | キューバ | Trackback | Comments(0)