人気ブログランキング |

画面の向こう側の心へ、つながっていくこと

今日入学式、始業式の皆さん、保護者の皆様、新学期おめでとうございます。

浪人生のみなさん、表へ出られない今こそ勉強に向いている状況と言えます。

きっと来年サクラサク季節を迎えられることを信じて、勝手に応援しています。

どなたの日々の営みの中にも、笑顔や幸せへつながる瞬間がありますように。

さて、先週末はライブ配信をご視聴ありがとうございました。

テレビやプロジェクターなど大画面で見て下さった方、小さいけれども見えてます、と応援下さる方、庭で晩酌しながら、海辺を歩きながらご覧下さる方々など様々な反響寄せて頂き嬉しかったです。

演奏家の先輩方も、シェア下さりご視聴感謝申し上げます。
画面の向こう側の心へ、つながっていくこと_a0103940_16075201.jpg
土曜日はピアニスト斎藤タカヤくんとのデュオ・トーキョー・ソン。終演後の非常にラフな表情の一枚で恐縮です。開演直前まで配信ができるか分からない程のトラブルシューティングに追われ、あっという間に時が過ぎました。

東京・神奈川そして北海道の一部でしかご覧頂いた事のなかったユニットを全国解禁したのですが、海外からも含めて大変温かいレスポンスいただき感激した次第です。

フェイスブックの僕のタイムライン上には、明日4/7くらいまで動画として公開しています。

ウェブで参加頂ける投げ銭も初めての企画ながらそれぞれにお手数かけたにも関わらずお気持ち寄せて下さる皆さんに感謝しかありません。
4/4ライブ配信デュオ・トーキョー・ソンへの投げ銭ページ(あと少しの間絶賛受付中!)→ https://maracas.thebase.in/items/27501515

急遽決まったこのスケジュールの実現に快く賛同・協力して下さったウェブ・サポート程嶋日奈子さん、本来はベーシストです、エレクトリック神社Kenji Itagakiさん櫻田さんMarikoItagakiさんほか関係者みなさん、サテンドール井上さん、そしてオール・オブ・ミー・クラブ今井さんほかオブザーバーの方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

これまで動画配信について悩み続けてきて今も悩みの尽きることはありませんが、このご時世に背中を押されるように立て続けに別ユニットで翌日4/5日曜日も行わせていただきました。

ギターリストmUchoさんと20年続けるアコースティック・ユニット、ドス・ソネス・デ・コラソネス。
画面の向こう側の心へ、つながっていくこと_a0103940_16104960.jpg
ハトノモリガーデン広尾スタッフ皆さん、そして前日に続きウェブサポート下さった程嶋日奈子さん、お世話になりました。

前日同様、シンガポール、フランス、アメリカ合衆国など海外からもたくさんの温かいコメント寄せて頂きました。

4/5配信への投げ銭も、あと少しのあいだ受付中です!4/7位まで演奏風景を上に記したFacebookページからご覧になれます。→ https://maracas.thebase.in/items/27587185
画面の向こう側の心へ、つながっていくこと_a0103940_09262332.jpeg
相変わらず除菌液JIAREVO持参したラテン除菌ボーカリストの緩い進行、配信用の僕の携帯が床に落ちて割れてその後配信中の画面が逆さまになるハプニングも温かく受け止めて下さった視聴者の優しさに胸がじんわり温まり救われました。もちろん、今後は起こらないよう気をつけ改善していきます。

世の中はどんどん変わっていきますが、僕たちのできることをひとつずつ形にして皆さんと繋がるきっかけにしたいと思います。

宣伝下手なりに日々精一杯励みます。が、もしできるなら口コミで伝えて頂ければ幸いです。

今のところ
⚫️4/7(火)ドス・ソネス・デ・コラソネス(mUcho ギター&ボーカル、Makoto ボーカル&マイナー・パーカッション)緩やかに19:30頃からの予定

⚫️4/8(水)トリオ・トーキョー・ソン(斎藤タカヤ ピアノ&コーラス、小泉哲夫 ベース&コーラス、Makoto ボーカル&マイナー・パーカッション)緩やかに19:30頃からの予定

→デュオ・トーキョー・ソンに変更になります!ベースの小泉哲夫さんの都合がつかず、トリオは次回の楽しみに!

でライブ配信を企画中です。

また刻々と変わる状況を見ながら、しなやかに過ごしたいと思います。

ブログ更新する時に、案内差し上げます。

今日も、少しでも心穏やかに過ごせますように。


トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/240228137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2020-04-06 14:04 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)