人気ブログランキング |

芝生の上で。〜「うた」を聴講して〜

更新を通知する

水曜日、早起きして慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で一限の授業を聴講してきました。
a0103940_18445202.jpg
朝方曇りがちだった空は晴れていい天気。
a0103940_18450322.jpg
一番早い一限だから遅れないようにと少し早めに着いた割には既にきている学生もいてさすが熱心だな、と思います。

講義が始まる頃にはこの階段教室がいっぱいになっていました。

この水曜日一限の授業は「うた」という名前で北山陽一先生の受け持ちです。

彼はゴスペラーズというJ-POPアーティストのメンバーで日々忙しく活動する傍出身校であるSFCの非常勤講師としてツアーの合間をぬって講義を担当しているのでした。

ア・カペラ・サークルのほぼ同期として卒業後交流の続く彼とのやり取りで以前一度特別講師として伺ったこともある「うた」。



一生徒として受講してもいつも本当に得るもの多い素晴らしい時間です。

2015年にはフリューゲルホルン奏者でジャズボーカルのTOKUさんも特別講師にいらしていて、僕はその折も聴講させてもらいましたが本当にいい授業でした。

当時のブログ→ https://chekere.exblog.jp/21376320/
a0103940_18453324.jpg
キャンパスを歩き、教室へ向かうまでの時間、学生時代は本当に素晴らしい時間だと改めて親に感謝する気持ちも湧きます。

講義終了後、北山先生と講義をサポートするスタッフみんなと待ち合わせようとしたら、思いがけずひとりたたずむ瞬間を向かいにきてくれたスタッフに撮られるの図。
a0103940_18451437.jpg
僕の目の前には通称‘鴨池(かもいけ)’と呼ばれる池が広がっていたのでした。
a0103940_18453871.jpg
この後無事合流した職員食堂では、北山先生をご縁に出会った先生方の脳波の研究やアフリカ駐在時の話など、興味深いエピソードもたくさん聞くことができました。

僕も活動をしっかりと掘り下げていきたいとたくさんの刺激を頂きました。

トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/239267947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2019-05-16 19:16 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)