アロルド・ロペス・ヌッサ・トリオ2018コットンクラブ

キューバ人ピアニスト・作曲家アロルド・ロペス・ヌッサ氏トリオの初ブルーノート東京公演も無事終わり今夜から彼らはコットンクラブ東京公演に入ります。

a0103940_12510848.jpeg
写真は、日本の後援会長・寺島義雄さんとアロルド兄弟、ガストンさん、同席させて頂いたピアニスト&プロデューサー・ジョバンニ・ミラバッシさんにフランス人ボーカリスト・サラ・ランクマンさん、そしてジャズボーカル&フリューゲルホルン奏者TOKUさん。すばら演奏家みなさんもこうして国内外問わず関心が高く、ご自身のツアーの合間に駆けつけてご覧になっています。

僕も応援団であるというだけでなく、自分の演奏スケジュールの合間にこうした素晴らしいステージをみてたくさんのインスピレーションを受けます。

a0103940_13013569.jpeg
公演はとにかくメンバーの一体感が昨年の公演内容を遥かに超えて素晴らしく、客席へも伝わり興奮と感動となって1st setからアンコールを求める拍手が鳴り止みませんでした。
a0103940_13164935.jpeg
ベーシストがキューバ出身でアロルド&ルイ兄弟と幼馴染みというガストン・ホヤ氏なので息もぴったり。

今年の三人の音楽を浴びることのできるまたとない機会、お見逃しなく。

東京でご覧になれるのはあと3日だけ。まるのうちコットンクラブ公演本日2018/10/11木曜日、12日金曜日、そして13日土曜日です。
a0103940_18411142.jpeg
コットンクラブの公式サイトはこちら→

HAROLD LÓPEZ-NUSSA TRIO
アロルド・ロペス・ヌッサ・トリオ

2018. 10.11.thu - 10.13.sat
■10.11.thu & 10.12.fri
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

■10.13.sat
[1st.show] open 4:00pm / start 5:00pm
[2nd.show] open 6:30pm / start 8:00pm

MEMBER
Harold López-Nussa (p)
Gastón Joya (b)
Ruy Adrián López-Nussa (ds)

a0103940_18042255.jpeg
アロルド・ロペス・ヌッサ・トリオの最新作は、要チェック。演奏会場でサイン付きでお求め頂けるほか全国でもここから手に入れることができます。




[PR]
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/238801676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2018-10-11 12:42 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto