うたを学びに

水曜日、久しぶりに大学で授業を受けて来ました。

a0103940_12550080.jpeg
場所は、慶應義塾大学・湘南藤沢キャンパスです。

一限でしたが、北山陽一先生の「うた」という講義で楽しみに早起きしました。

a0103940_12564267.jpeg

前日までスペイン語翻訳の納期や演奏など徹夜しながら自分のことを慌しく過ごしていましたが、受けてみてやっぱり行けて良かったと実感しました。
a0103940_14234024.jpeg

いつも携わる音楽活動を考えたり話し合う機会は意外と少ないもので、くわえて普段聞けない北山先生の歌への理解や考え方、向き合う姿勢を垣間見ることのできる非常に得難い時間です。

キャンパスには穏やかな時間が流れていて、学ぶことのゆったりしたリズムを感じられるのも贅沢のひとつです。
a0103940_14265926.jpeg
学生達がうらやましいです。僕も、こんな授業を学生の時に受けたかった。

いつもよりほんの少しだけゆったり歩くと、強い陽射しに緑が映えて夏の匂いがしました。

[PR]
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/238651530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2018-07-12 12:41 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto