人気ブログランキング |

フェスティバル通信「13」

先月訪れたキューバでのトローバ国際音楽祭のリポートを続けます。

a0103940_14080933.jpeg
サンティアゴ・デ・クーバで迎える唯一の週末、僕はあるコンサートにゲスト出演する為に市の関係施設のパティオ(中庭)に向かいました。

コロニアルな建物の中庭は黄昏時どの一瞬もとても趣きがあります。

a0103940_14130399.jpeg
地元の名士皆さんが出かけるこのコンサートは、シンガーソングライター・ホセ・アキーレスさんの主催の演奏会です。

a0103940_14153105.jpeg
ステージに呼ばれた際、パフォーマンスの前におどけて一枚撮らせて頂きました。彼も珍しく冗談のようにポーズをとってくれたので記念に載せます。

今回はメキシコのユカタン半島から来たカルテットもゲスト出演していました。
a0103940_14234918.jpeg
このコンサートは、今年のトローバ国際音楽祭のプログラムとは別に行なわれていてスペイン語の通訳無しの長いスピーチコーナーもあり、2時間以上の長時間イベントです。
a0103940_14352396.jpeg
非常に音楽的にも意義深い内容で、誰もが参加できるコンサートでないだけにゲストとして呼んで頂き大変光栄です。

一方で、以前僕とmUchoさんも招待演奏家として出席したのですが、その際ツアー参加者皆様にお越し頂いたものの夕飯時間に被りお食事できなかった上に日本語の通訳もないままゲスト講師の長いスピーチを聞かないと僕たちの出演出番にならず、楽しんで頂くにはとても難しい事が分かりましたので今回は僕だけ参加して来たのでした。

a0103940_14480386.jpeg
ホセ・アキーレス氏は優れた作曲家・演奏家というだけでなく、有能な若手演奏家に演奏の機会を与えることで知られています。

今回も素晴らしい才能を持った若手シンガーソングライターが出演し観客の喝采を浴びていました。

トローバ国際音楽祭に参加することは、音楽祭プログラムの中で得難い経験をさせてもらえると同時に、こうした演奏家や現地の方々の日常の息遣いに触れるまたとない機会となっています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2018-04-06 13:47 | フェスティバル通信2018 | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30