フェスティバル通信2017《5》

エリアデスさんのドキュメンタリー映画を観た日の夜、いよいよデュオで出演予定のカサ・デ・ラ・トローバへ向かいました。

a0103940_19163687.jpg
ドス・ソネス・デ・コラソネスという名前でギターリスト・ムーチョさんと活動して17年、長くて覚えにくい名前だなあと思いますが皆さん少しずつ覚えて下さってとても嬉しいです。


a0103940_19221657.jpg

この日、会場はハバナからパンチョ・アマートさんがご自身のグループで出演される事になっていて、その前に演奏させて頂いたのでした。

久しぶりの再会に感激する一方で、日本からのお客様と海外からのお客様の声援に応えるべく最善を尽くして自分たちの音楽を届けました。

写真はないのですが、今年は福岡からハバナに留学中のパーカッショニストさくらさんがサンティアゴへ来て共演してくれる楽しみもありました。

久しぶりの再会が地球の裏側で叶った事を喜び合い、音響の整わない中でも地元のサウンドエンジニアから協力を得て客席からの声援に勇気百倍。

皆さんの笑顔に囲まれて幸せな金曜日は瞬く間に過ぎました。
a0103940_02104592.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/23741431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2017-03-23 19:01 | フェスティバル通信2017 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31