人気ブログランキング |

夕暮れの橋の上で自転車を漕ぐ君へ #大阪 #キューバ音楽 #ワークショップ

月曜日は大阪・高槻でのワークショップへご参加ありがとうございました。

御蔭様で年内の大阪でのワークショップは全て無事終える事ができました。

残すワークショップは11月18日金曜日に福岡ファミリア・デル・カシーノ・ダンス・スタジオと、11/29,及び12/27火曜日の東京日暮里サルーです。

大阪での話に戻ると、移動中橋の上でふと夕陽を見ると学生が自転車を漕いで帰っていく景色を目にしました。
夕暮れの橋の上で自転車を漕ぐ君へ #大阪 #キューバ音楽 #ワークショップ_a0103940_22143313.jpg
自転車通学だった僕の高校時代も思い出した一瞬でした。

もし向かいを走り抜けたのが僕だったら、未来にこんな風に出会えるとしたらなんと言ってやろうか。

あり得ない空想をしているのも束の間、会場入りすると今回も様々な出会いがありました。

夕暮れの橋の上で自転車を漕ぐ君へ #大阪 #キューバ音楽 #ワークショップ_a0103940_16273610.jpg
高槻の会場はオーガニックカフェ南風楽天で、お店が休みの月曜日に借りてワークショップを行っています。

夕暮れ時、始まる前に楽器を搬入し会場作りをしながらふと振り向くと、外から覗くサラリーマン男女二人と目が合いました。

声をかけたら気さくに応えて中に入っていらしたのでキューバ音楽ワークショップを行うこと、当日はビールだけお飲みになれる事を伝えると生ビールだけ飲まれて食事に出かけて行かれました。

一言かけられる、そんなゆとりが高槻にはあります。素敵な事だと思います。

夕暮れの橋の上で自転車を漕ぐ君へ #大阪 #キューバ音楽 #ワークショップ_a0103940_22273261.jpg
また、大阪はもちろん滋賀・京都・兵庫など色々な場所からご興味もってお越し下さった皆さんがそれぞれの関心を引く楽器に嬉々として取り組む様子は素晴らしいものでした。

京都や大阪でキューバ音楽を教えていらっしゃる藤井先生も生徒さんを誘って初めて足を運んで下さった日でした。打楽器奏者からダンスの先生にまで研鑽を積まれた藤井先生、京都では前日僕もムーチョさんと伺ったパーカーハウスロールで定期的にキューバ音楽のイベントをなさっています。いつか僕も伺いたいなあ、と思っていたらご本人がお見えになってその優しさに感激しました。

お子さん連れで参加下さる方もいらして、お母さんを乗り越え自分でも楽器に触れてみたいと子供達もやる気になります。

夕暮れの橋の上で自転車を漕ぐ君へ #大阪 #キューバ音楽 #ワークショップ_a0103940_22320197.jpg
ご両親から掲載許可頂きました。

「衣食住」と違って、人は「音楽」がなくても生きていけます。
そして、だからこそ「音楽」があればもっと毎日が彩り豊かになる。

そんな当たり前の事を実感する日々です。

来年もまた折に触れ伺います、大阪でも一緒に愉しんで頂けますように。

南風楽天Makinoオーナー、関係者皆さん、いつもありがとうございます。

サッカーだけしかしていなかった高校生の僕に、当時思いもつかない素晴らしいご縁に恵まれる人生を少しだけ見せてやりたい気もしました。

サッカー選手にこそなれなかったけれど、あの頃不器用なくらい走り続けた事が今も活きているよ。

明日も、どうぞ佳い一日を。

トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/23352931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2016-11-09 22:09 | ワークショップ(体験会!) | Trackback | Comments(0)