人気ブログランキング |

blog;自由が丘・南イタリアの伝統菓子「セアダス」専門店

今週土曜日に自由が丘の人気店「りゅうぼん(龍坊)」へ演奏に伺うこともあって、日曜日の夜にふと思い立って出かけました。

今日この日記では、龍坊さんに伺う前に立ち寄ったお店のことを。

イタリアに詳しい方は、南にサルディーニャ島という島があるのをご存知かと思います。

そこには、イタリアの中でも魚介類が豊富で豊な食文化をはぐくむ素晴らしい環境がある、と聞いています。

僕も、親しい友人のシェフから話を聞かせてもらうのみですが、非常に興味をかきたてられました。

自由が丘には、そんなサルディーニャのスイーツ専門店があります。

この時期は、入り口はいってすぐ右手にクリスマスツリーが飾られていました。
blog;自由が丘・南イタリアの伝統菓子「セアダス」専門店_a0103940_15034569.jpg
ツリーの横には、サルディーニャの旗もあります。

そして、伝統菓子「セアダス」。

blog;自由が丘・南イタリアの伝統菓子「セアダス」専門店_a0103940_15042284.jpg
誤解を恐れずに言えば、南イタリアのあげまんじゅうです。

昨日も温かく迎えて下さった花澤社長に怒られそうです。
この場を借りて、お詫び申し上げます。
花澤社長、ごめんなさい!

セアダスのことをもう少し。
皮に使う小麦粉までイタリアの良質な素材にこだわっていて、それは一口含めば香りと味になって五感で分かります。(by セアダス・フラワー・カッフェ)

いつも、揚げたてを出して下さるのも、魅力の一つ。

蜂蜜も、この写真のパイ生地の中に隠れているチーズ(二種類入っているそうです!)も、どれも一つ一つが過不足なく関わりあって気持ちよい音楽を聴いている時のような気分になります。

僕は下戸なのでオーガニック・コーヒーを。カウンター隣におかけになっていらした方は、赤も白も合う、と言われてワインを一緒に召し上がっていました。

セアダス、という名前をご存知なくても、初めてでもお勧めします。
路面店で入りやすいし、何よりスタッフ皆さん明るい笑顔で迎えて下さいます。

オープンして二年目に入ったばかり。

一ファンとして、これからも楽しみに伺います。

セアダス・フラワー・カッフェ
http://centoapi.co.jp/index.html

tel 03-6459-5987
東京都目黒区自由が丘2-16-11

11:00~20:00
月曜日お休み。祝日の場合は、営業され、火曜日がお休みになります。






名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2014-11-10 15:15 | 日々の徒然 | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto