blog;幻の古代酒~三軒茶屋でのお祭りの余韻~

台風一過の東京です。風が強いですが、青空が気持ちよいです。

お住まいの地域が、少しでも影響受けずに無事過ごせますように。

遅ればせながら、日曜日昼間は三軒茶屋へご来場有難うございました。

パーカッショニスト伊波淑君に誘って頂き駅前にあるすずらん通り商店会主催のお祭りへ参加させて頂きました。

イベント名が「酒ワイン祭り」、いらした皆さんへお酒やワインを振舞う文字通り大盤振る舞いの素敵な企画。

飲めない僕も、お昼からワイン片手に憩うお客様の笑顔を見て幸せな気持ちになりました。

伊波君は熱帯ジャズ楽団はじめ様々なユニットで公演するほか各団体や学校の吹奏楽部の指導にも精力的に携わる大活躍中の打楽器奏者。

ピアニストは、バークリー出身の凄腕アレンジャーあびる竜太さん。杏子さんのニューシングル‘恋するBAILA BAILA’のアレンジとレコーディングを手がけたことも知られます。

ベーシストは、澁谷和利さん。オルケスタ・デル・ソル、オルケスタ・デ・ラ・ルス、これ以上の説明は要らない素晴らしいビートの守護神。

本当に贅沢な素晴らしいメンバー皆さんと一緒させて頂き幸せでした。

会場一杯の笑顔と拍手、有難うございました。

時間を前後して演奏者が多数お見えになっていた中で、

噂に聞いた幻の古代酒。
a0103940_01130982.jpg
すずらん通りの名前と酒ワイン祭りのロゴが入って思い出になります。

関係者皆様、お世話になりました。

今日も佳い一日を。

[PR]
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/20286957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2014-10-14 12:39 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31