blog;歌謡曲の力

遅ればせながら、木曜日は六本木へご来場ありがとうございました。

ペドロ梅村さんは、この秋の始まりの夜も元気に僕達後輩演奏家とご一緒下さいました。

a0103940_16462717.jpg
会場には、「ペドロ&カプリシャス」ファンのお客様も多数駆けつけていました。

a0103940_17402831.jpg
ペドロさんはいつも明るく、周りにいる僕達はいつも元気を頂きます。

この日は、カプリシャス初代メンバー‘酋長’さんの奥様・高橋さんがいらして飛び入り一曲歌って会場が沸くと、2ndステージでももう一曲入って歌って下さいました。

また、カラオケでカプリシャスの「別れの朝」を大好きで歌っています!という親子でいらしたお客様がお母様の方を娘さんが守り立てて名乗りを上げるとペドロさん自ら招いて一緒に「別れの朝」を熱唱。

ペドロさんご本人と歌えた、とそのお母様は大感激していました。
僕も本当に恐縮ですがペドロ&カプリシャスというグループで歌わせて頂いたことがありますが、
歌謡曲の世界でヒットを数多く出したカプリシャスというグループの凄さ・素晴らしさを改めて感じます。

普段ならステージやテレビでご覧になっている方と直接そういった奇跡のような共演が叶うのはオール・オブ・ミー・クラブならではです。

カプリシャスからベース・北原実さん、デ・ラ・ルスから斎藤崇也君、様々なサポートをされる鉄壁のビート大野孝さん、そして今回は紅一点・フルートの松原由紀子さんも入ってラテンジャズもサンバ(インストロメンタル)もあり、盛り沢山の一夜。
a0103940_17401199.jpg
テーブルを超えて皆さんがひとつになって楽しむ最高のひと時でした。

次回、ペドロ梅村さんのラテンユニットにて再び伺える機会を頂いたのは11/27(木)。

六本木での出演は年内の最終回です、是非、歌謡界のレジェンドがキューバ音楽を皆さんと楽しむステージを、是非お見逃しなく。
a0103940_20340653.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/20238458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2014-09-28 20:49 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31