人気ブログランキング |

blog:なにわ・お寺トローバ

blog:なにわ・お寺トローバ_a0103940_1572736.jpg

blog:なにわ・お寺トローバ_a0103940_1572796.jpg

blog:なにわ・お寺トローバ_a0103940_1572729.jpg

遅ればせながら、日曜日のことを少し。

ギターリストmuchoさんとのデュオで昼間のイベントへ呼んで頂きました。

お蔭様で晴天。赤ちゃんから大人まで参加者皆さんと心温まる午後を過ごし、夕方からはお寺へ呼ばれて門徒の皆様へ演奏に伺いました。

会場は、本堂。日本ならではのステージです。

当日の音響設備も、そして築200年という本堂も素晴らしい音の響きでした。

生演奏さえどの御席へも同じように届いた、と感想頂きました。

キューバ音楽初めての方が大半でしたが、温かく迎えて下さって最後は皆さんで立ち上がり踊り出して下さるほどの盛り上がり。

昼も夜も、
控えの和室にある床の間へ飾られた言葉‘一期一会’を象徴するような時間でした。

住職様、ご家族皆様お世話になりました。音響・中澤さん有難うございました。

余談ながら、打ち上げの席で大阪ならではの食材をご用意下さり、いろいろなお話を聞かせて頂きました。

テーブルには、ほうらいの豚まん。そして、何故か日本では滅多に見られないキューバのラム酒‘クバイ’の10年もの。非常に珍しい組み合わせながら、だからこそその場にいたみんなの興味を引いて話題になりました。

住職さんから、庭先に無農薬ミントを自家栽培していると聞かされ、実際に手摘みしたものをその場でモヒートにして見せて下さって驚きました。

河内きってのライブ・ハウスSouth or Northのマスターご夫妻もいらしていて音楽談義になり、その場でmuchoさんとブルース・セッションが始まり夜更けまで続いていたようです。

一期一会は日付変更線をも越えて盛り上がったのでした。
トラックバックURL : https://chekere.exblog.jp/tb/19886500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2014-06-10 15:07 | Trackback | Comments(0)