人気ブログランキング |

blog:空に沁み入る

電柱をステージにして蝉が鳴いていました。

a0103940_19184214.jpg


夏を惜しむように、青空へ向けて響き渡る声で鳴いています。

暑さの後の涼しさがあるからこそ、日本人に‘侘び・さび’の感覚を育んだのかもしれない。

勝手なことを思いながらレッスンへと走る夏の午後でした。

明日のプラッサ・オンゼでは、そんな想いも歌に託せるまたとない機会になると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2013-08-27 19:18 | 日々の徒然 | Comments(0)

キューバ音楽を歌うラテンボーカルの徒然ブログへようこそ。


by Makoto
カレンダー