<   2015年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧

blog:20年のお祝いに

日曜日は、ご縁を分けて頂き横浜山手で行われたパーティーへ歌いに伺いました。
(ご紹介下さったピアニスト野口茜さん、いつもありがとうございます!)

向かう途中、多摩川沿いをゆけば晴れ渡る空に気持ち良さそうにジョギングやサイクリングを楽しむ方々がたくさんいました。
a0103940_23535704.jpg

山手に話を戻すと、横浜スペイン語センターが20周年を迎えたという事でお祝いも兼ねた年に一度の‘フィエスタ’へ参加させて頂いたのです。

会場は、YCACという、アメリカの風情を感じる横浜らしい場所。

表のコートでは、別のグループがテニスやサッカーを子供から大人まで一緒になって楽しんでいました。
a0103940_23591133.jpg
フィエスタの会場は体育館のようなホール。

お昼から会員皆さんがそれぞれのグループごとに演奏や唄を披露されて盛り上がっていました。

a0103940_00021094.jpg
最近、サルサが盛んとのこと。

a0103940_00100740.jpg
なんと、ルエダ・パフォーマンスもありました。

a0103940_00105635.jpg
ヘッドマイクを付けたリーダーが次々と指示を出してルエダが進んでいきます。

a0103940_00121119.jpg
素敵でした!
a0103940_00124633.jpg
他にも、フラメンコやサルスエラなど、スペイン語圏の音楽と舞踊文化のステージが盛りだくさん。

改めて20周年おめでとうございます。

素晴らしい21年目になりますことを。

[PR]
by chekere | 2015-11-30 23:47 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
よい一週間の始まりになりましたように。

遅ればせながら、土曜日は藤沢へご来場有難うございました。

a0103940_21434477.jpg
椅子が足りなくなり、足したところ狭い思いをおかけしましたが、この弾ける笑顔を返して下さった皆様へ心から感謝申し上げます。(掲載許可をその場で頂きました。)

忘れないうちに、感謝を込めて当日の様子を写真で振り返ってみます。
a0103940_21451610.jpg
タクミート、誕生日おめでとう!

他の誰にも出せない本当に素晴らしい音を聞かせてくれました。

a0103940_22035545.jpg
江ノ島産しらすのピッツア。定番メニューながら、出来立てを写真に収めたのは今回が初めてでした。

完売するメニューも多く、食べ物の写真はあまりありません。嬉しい悲鳴ですが、申し訳ありません!

a0103940_22360469.jpg
メンバーズカクテルも、おかげさまで大好評。
a0103940_22404090.jpg
この美しい笑顔も、掲載許可頂いております。(ありがとうございます!)

ムーチョさんのトレスも歌も快調なら、この方のベース・ソロも絶好調です。
a0103940_22563112.jpg
演奏後頂いたまかないには、売り切れ続出の漬け丼の残りや生しらす、シラスほか小さなしあわせが沢山盛られていました。
a0103940_23142396.jpg
美味しかった!ごちそうさまでした。

余談ながら、キューバジャージを久しぶりに見た日でもありました。

a0103940_23175333.jpg
次回、年末の藤沢SON四郎は大忘年会スペシャル。

前売り5000円には、SON四郎含めなんと三つのバンドのミュージックチャージにおつまみ1品と1ドリンクまで付いていつも以上にお得です!

是非、お得なご予約(=前売り)をご利用下さい!

12月26日(土)「藤沢SON四郎⭐︎大忘年会!」 at 神奈川県藤沢トゥッティ!

前売(ご予約) 5000円(日本酒以外の1ドリンク+1フード付き)

スタート時間が早めです!およそ17時から。

出演: 都筑章浩(perc)Makoto(vo)Mucho(tres)小泉哲夫(bs)
ゲスト>Septeto Tradicion, Son Chan Cara

お問い合わせ: 0466-24-4450
ご予約: tutti.naoki@gmail.com


[PR]
by chekere | 2015-11-29 13:11 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)
佳い週末を過ごしていらっしゃいますように。

日付の変わる前に、なんとかお知らせしたいと思い更新中です。
a0103940_23594428.jpg
演奏会場では、金曜日から宣伝開始しています。

16年目16度目の、キューバ国際音楽祭へ招聘が決まり、音楽祭を現地へ見に行けるツアーが出ます。

2016/3/15(火)に羽田空港を発ち、3/23(水)に同羽田空港で解散です。

情報公開と同時に最小催行人数10名は既に参加のお申し出がありました。

あとは、残る10名程の枠に先着順になります。

お問い合わせ電話 03-5148-1731 とうにちかんこう(東日観光)担当・おくの(奥野)さん宛て
(電話は平日10:00から18:00頃まで。)

お問い合わせメールアドレス okuno_tomio@tonichi.co.jp 同奥野さん宛て

[PR]
by chekere | 2015-11-28 23:24 | キューバ・ツアー2016・3月 | Trackback | Comments(0)

blog:それぞれのキューバ

金曜日は学芸大学へご来場有難うございました。

名古屋や新潟など遠方からいらして下さる方々や、初めてのお客様までそれは和やかに過ごす事のできた有意義なひと時でした。

昨日のマクロビ・キューバごはん。

a0103940_03221914.jpg
シンプルな味付けで、僕たちが演奏に伺う時だけメニューに登場します。
a0103940_03271680.jpg
とうとうハバナクラブを使ったモヒートも完成。

a0103940_03275340.jpg

こっそり奮闘中の様子を脇から撮らせて頂いたのでした。

マラカス・シスターズは今回も健在。新たなメンバーが加わりました。
(掲載許可頂きました。)
a0103940_03294299.jpg

キューバへ行かれたい方がいらした一方でお仕事のご出張でキューバへ行かれた方々など普段なかなか伺えないお話も聞かせて頂きました。

当日御誕生日を迎える方がいて、その場の皆さんとお祝い差し上げると、本当に幸せな気持ちになりました。

a0103940_03320145.jpg

チェロキー・オーナー友起子さん、ご縁を分けて下さる美紀さんほか関係者皆様お世話になりました。

次の日記では、いよいよ2016年3月のキューバツアー詳細発表できます。

ご自身にしか見えないキューバ、見に行きませんか。

[PR]
by chekere | 2015-11-28 03:19 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)
少し陽が出たのが有難い東京です。
いまいらっしゃる場所で、是非佳い週末をお過ごし下さい。

金曜日、今夜は学芸大学駅前徒歩1分の新しい音楽スポットへ伺います。
a0103940_23283622.jpg
実は今回二度目の出演になりますが、お店は先月オープンしたばかり。
a0103940_23352193.jpg
先月の出演日は満員御礼でした。

何より、温かいごはんメニューはマクロビオティックで調理されたものの他にキューバ家庭料理も登場しました。

a0103940_14261033.jpg
なんと、キューバを代表するお肉料理ですがチェロキーにしかないレシピで非常に食べ応えあるにも関わらず健康的だと教えて頂きました。

a0103940_23303191.jpg
今夜も、待ちきれません。

前回は、オーナーもお客様と張り合うようにマラカスを振り始めたのでした。
a0103940_23345244.jpg
*11/27(金)ドス・ソネス・デ・コラソネス at 東京・学芸大学チェロキー・ミュージック・タバーン(Vol.2)!
http://cherokee-live-tavern.jimdo.com/...

前売 2.800-
当日 3.300-
(各ドリンク等別途ご注文お願い致します。)

19:00 オープン
20:00 スタート

出演;ドス・ソネス・デ・コラソネス/Dos Sones de Corazones

mucho ギター&ボーカル
Makoto ボーカル&マイナー・パーカッション

ご予約・お問合せ 03-5708-5780 チェロキー・ライブ・タバーン
東京都目黒区鷹番2丁目19-17 城南鷹番ビルB1F

東横線[学芸大学駅]東口徒歩1分
りそな銀行角右折、左側美容室のビル地下
(右側が母屋Cherokee)


[PR]
by chekere | 2015-11-27 14:35 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)
木曜日は六本木へご来場有難うございました。
a0103940_06333980.jpg
ヒルズの周りのイルミネーションもぐっと引き立つ冬模様。

お蔭様で、ペドロ梅村さんの特別ラテン・ユニット年内の公演を全て終える事ができました。

満席のお客様へ今年一年の感謝を伝えるべく過ごしましたが、どうか少しでもお楽しみ頂けましたように。

ペドロさんの脇をガッチリと支える先輩方の音楽もいつにも増して素晴らしくて、インスピレーションを沢山頂きました。

何よりこの笑顔。

a0103940_06330461.jpg
ペドロさんのカリスマは、こんなお人柄に表われるのだと改めて感じました。

ピアノの斎藤タカヤ君、ドラムの大野孝さんの鉄壁のビートに加え、ベース吉岡大輔さんの熱いベース・ソロ。
a0103940_06380967.jpg
マエストロ、井上信平さんの愛あるフルート・ソロ。
a0103940_06395206.jpg
次から次へと出て来るフレーズにシビれました。会場から湧く拍手の渦。

更に、パーカッション後藤嘉文くんも遊びにきて盛り上げて下さいました。

客席からは、野崎さんが飛び入りマラカスで参加され場がフッと和みます。
a0103940_06534113.jpg

千手シェフのデミグラスソースたっぷり自家製ハンバーグは昨夜も本当に美味しかった。ごちそうさまでした。
a0103940_06421601.jpg

ペドロさん、お声がけ本当に有難うございました。オーナー金城さん、樋渡さんや豊田さんはじめスタッフ皆さん、今年一年お世話になりました。

来年も、有難い事にオール・オブ・ミー・クラブで再演決まりました。

一月最終木曜日にお目にかかれること楽しみにしております。
a0103940_06472513.jpg

*1/28(木)ペドロ・イ・スス・コンパニェーロス at 東京・六本木オール・オブ・ミー・クラブ!(マコト・リードボーカル担当させて頂きます。)
http://www.allofmeclub.com/


4000円+order

1st 19:30~ 
2nd 21:10~ 
3rd 22:40~

出演;ペドロ・イ・スス・コンパニェーロス
ペドロ梅村 (perc)  
井上信平 (fl) 
岡田 げん (pf) 
吉岡大典 (b) 
大野 孝 (ds)
Makoto (vo)

お問い合わせ・ご予約 電話 03-3403-1947 オール・オブ・ミー・クラブ
東京都港区赤坂9丁目6−26



[PR]
by chekere | 2015-11-27 06:23 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)
一足先にお知らせです。

年内最後の千葉公演が12月初めの土曜日、東浪見ビーチ脇の素敵なダイニング・カフェで決まっています。
a0103940_06465436.jpg
ご予約も多数頂いておりますので、一人でも多くの方へなるべく伝わるようご案内まで。
a0103940_06490061.jpg
ご飯もお酒もキューバまで足を運んだご夫妻がオーナーだけに本当に美味しくてカリブ海への旅気分を味わえること間違い無しです。

お店も、南欧風の建築で一目置かれる人気建築事務所・鶴岡工務店肝いりの内装。
a0103940_15594982.jpg
では、イベント欄より情報抜粋させて頂きます;

待ちに待った海辺の大人気ラテン・ダイニングでのキューバ・イベント・クリスマス編です。

美味しいカクテルに絶品のお料理、キューバまで恋焦がれて旅をされたオーナーご夫妻がもてなしてくれる至福の週末にもれなくライブ音楽までついてくる一夜限りのお得で楽しい夕べへ是非!

歩けばすぐ目の前のとらみ(東浪見)ビーチの波音が知らないうちにキューバへ誘ってくれるようです。
a0103940_06470328.jpg

*12/5(土) 常夏ラテン・ナイト(ライブ、Live、Live!!) at 千葉・東浪見カーニャ!
http://cana.nu/

3月に15年連続15度目のキューバ公演を成功させた日本人デュオ「Dos Sones de Corazones」によるラテンライブ!
日本を代表するソン(※)のデュオ!来なくちゃ損!

カーニャでのライブは大好評につき5回目!
回を追うごとにご来場者が増えていきます。
一度体験したら絶対好きになってしまう!
そんな不思議な魅力がこの音楽にはあります♪
a0103940_00455866.jpg
体が勝手に動き出す♪飲んで踊って楽しい幸せな時間を過ごしましょう!

※ソン(son);サルサの原形と言われるキューバのダンス音楽

■music charge 2,500yen (with 1drink)
■open 18:00
■1st stage 19:00
■2nd stage 20:30(様子を見つつ。入れ替え無し)
出演;ドス・ソネス・デ・コラソネス / Dos Sones de Corazones

メンバー/miembros;
mucho ギター&ボーカル  
Makoto ボーカル&パーカッション

お問い合わせ・ご予約はこちらまでお願いします。
フード&バー カーニャ
電話番号 0475-40-0818
営業時間 17:30~3:00
住所 千葉県長生郡一宮町東浪見7517-17
JR外房線「東浪見」駅より車で約5分5分

a0103940_15254448.jpg

[PR]
by chekere | 2015-11-26 15:30 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)
木曜日の今夜は、六本木のジャズクラブへ。

歌謡界のレジェンド、ペドロ&カプリシャス・リーダー「ペドロ梅村」さん率いるペドロ・イ・スス・コンパニェーロスのボーカルとして参加させて頂きます。

ペドロさんのお人柄で、とにかく幸せな昨夜になります。

お店の専属シェフが作るデミグラスソースのたっぷりかかったハンバーグをメンバー皆大好きです。

a0103940_1284758.jpg

*11/26(木)ペドロ・イ・スス・コンパニェーロス at 東京・六本木オール・オブ・ミー・クラブ!(マコト・リードボーカル担当させて頂きます。)
http://www.allofmeclub.com/


4000円+order

1st 19:30~
2nd 21:10~
3rd 22:40~

出演;ペドロ・イ・スス・コンパニェーロス
ペドロ梅村 (perc)
井上信平 (fl)
斎藤崇也 (pf)
吉岡大典 (b)
大野 孝 (ds)
Makoto (vo)

お問い合わせ・ご予約 電話 03-3403-1947 オール・オブ・ミー・クラブ
東京都港区赤坂9丁目6−26

a0103940_14264121.jpg
佳い一日をお過ごし下さい。

[PR]
by chekere | 2015-11-26 12:45 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)
火曜日に旅を終えて東京に戻りました。
a0103940_23345219.jpg
九州ツアー四日目、祝日に当たる月曜日に福岡へご来場有難うございました。

博多の写真家・八田公子さんがキューバの写真展を主催されたイベントへ呼んで頂きました。

a0103940_23373229.jpg
ご縁を繋いで下さった佐藤千里さん、Sakuraさんありがとうございました。

お誘い下さった八田さん、関係者皆様、この場を借りて感謝申し上げます。

僕は東京くらギターリスト・ムーチョさんとふたり、そして福岡在住のパーカッション奏者さくらさんとトリオで愉しく演奏させて頂きました。

壁には素敵なキューバの風景や人物の写真。
a0103940_00001232.jpg

演奏しながらお客様の笑顔と共にたくさんのインスピレーションを頂いた作品でした。

a0103940_00012031.jpg

これらはいずれ写真集として出版される事が決まっており、当日はそのキックオフパーティーだったのです。

a0103940_00030469.jpg
八田さんは今春、僕やムーチョさんがキューバで歌う様子もツアーに参加しご覧下さっています。

これからもすべて順調にご出版まで運びますようささやかながら応援しております。

実はこの日、会場はレンタルスペースで、八田さんやお仲間のつながりでおいしいキューバごはんやキューバのコーヒー、お酒も提供されました。

地元の人気店カフェ・イ・バル・ファミリア自家製黒豆煮込み。
a0103940_00060911.jpg
売り場は大にぎわい。
a0103940_00111257.jpg
街の珈琲屋さん、という素敵な店名のオーナーご夫妻。
a0103940_00122529.jpg
ロイヤルカリビアンブレンドは至福の薫りでした。
a0103940_00132382.jpg

音楽をライブでお届けする合間には、キューバのダンス・パフォーマンスが二回も行なわれました。
a0103940_00153636.jpg
ダンス・チーム、ファミリア・デル・カシーノの皆さんです。

演奏家は踊りから無限のインスピレーションを得ます。

コラボレーションの局面も即興で生まれ、ある時はダンスと、ある時は飛び入りされたお客様や会場の皆さんと一緒に盛り上がり瞬く間に愉しい夜は過ぎました。

素晴らしい写真集のご成功へと繋がる兆しを感じました。
a0103940_16394144.jpg
羽田から帰る車の窓から見えた夕陽が、カリブ海に向かうキューバの夕暮れと重なります。

そろそろ、来春のキューバツアーの詳細も出ます。

週末発表をめどに、僕達も新たな旅へ向け最善尽くし備えます。


[PR]
by chekere | 2015-11-24 23:32 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)
月曜日 は福岡でのワークショップへご来場有難うございました。

会場にお借りしたのはファミリア・デル・カシーノ。
a0103940_15211114.jpg
福岡でキューバ・ダンス「カシーノ」を本格的に探求し日本へ伝えようと日々研鑽を積まれ活躍されるダンス・インストラクターShoko先生のスタジオです。
a0103940_15222583.jpg
彼女の右腕として同じくインストラクターとして活躍されるTama先生はじめ熱心な生徒さん達に囲まれ、お蔭様で非常に得難い経験をさせて頂きました。

急なお知らせにも関わらず、Shoko先生方のお声がけに応えて下さいまして重ねて感謝申し上げます。

彼らがダンスのBGMとして流れるキューバ音楽の楽器演奏や歌を体験される事で、もっともっと踊りを愉しむきっかけになるなら幸いと企画したものの、結局いろいろな事を教えて頂いたのは伝える側に立った僕の方。

皆さんの熱心さに感動しました。

また、彼らにカシーノを伝えるべく来日されるキューバ人ジョエル先生のメソッドも改めて拝見することになりました。

床に貼られた円形の図面。
a0103940_15220136.jpg
これは、ペア・ダンスをする男女が向き合う際に取る立ち位置や距離、そして足の運びを示した彼独自のアイデアなのだそうです。
a0103940_15234207.jpg
ダンスは文化として音楽と一緒に海を越えて人を魅了するのだと実感します。

また伺える機会、楽しみにしています。


[PR]
by chekere | 2015-11-24 15:18 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto