<   2010年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

佳い夢を見る

今年心に残ったことは幾つもありますが、その中で書き留めておきたいことがひとつあります。

築地キューバン・カフェでほぼ毎週続けてきた生演奏。

姉妹店の六本木ボデギータから数えると10年になります。

数えれば一言で終わりますが、その年月の中にもぎっしりいろいろな出会いが詰まっています。

とりわけ今年の生演奏では嬉しい再会がありました。

2006年、コピーライター・糸井重里さんの事務所で初めてコラボレーションさせて頂いた飴細工アーティスト・Candy Miyukiさんと今年日本で久しぶりに再会、金曜日のキューバン・カフェで再共演頂きました。
初演の様子は糸井さんのHP《ほぼ日刊イトイ新聞》でご覧下さい。
「あめ細工とラテン音楽の夕べ 全記録」
http://www.1101.com/candy_art/index.html

実は糸井さんの事務所の後に一度再会していますが、それはキューバで。
a0103940_5342067.jpg


僕の見てきたキューバの話を聞くと、
現地の子供たちに飴を作ってあげたい、と
アメリカ在住で様々な困難があるのを根気よく解決しながら
見事キューバの小学校へ飴細工を作りに行かれたのでした。

a0103940_5354651.jpg



それは2007年のこと。


a0103940_5375223.jpg


a0103940_536532.jpg











そして2010年秋。


三年ぶりに会う時間の隔たりなど感じさせない彼女の気さくな人柄に、
満席のキューバン・カフェは和み癒されました。
a0103940_21484168.jpg



日記のタイトル、‘佳い夢を見る’は、そんなCandyさんのひたむきな人に夢を与え続ける姿勢を拝見して思い浮かんだこともあります。
a0103940_21484180.jpg


常に前向きな姿勢は、笑顔に繋がります。

笑顔は、僕がとても大事にしたいと思うものの一つ。

また、夢と実際の生活を少しずつ結びつけていく楽しさについて書きたかったこともあります。

楽しい・愉しいは楽に、ということとは違います。

ずっと楽しいとなれば尚更です。

でも楽でないからこそ楽しい。

話は脈絡なくなりそうなので、そろそろ演奏に向かいます。

今年も大変お世話になりました。

来年是非皆さん佳い夢をご覧になれますことを。

佳いお年を。
[PR]
by chekere | 2010-12-31 21:48 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
a0103940_18302526.jpg

一昨日表参道プラッサ・オンゼへ沢山のご来場有難うございました。
万難排して他県からも駆けつけて下さったお客様と、
ドス・ソネス・デ・コラソネス1年総まとめのライブと言えるべく盛り上がりました。
デュオ生演奏コーナーもあり、
ゲストの石井圭さん、大儀見元さんのサポートでがっちり踊れる場面も多く、
更にはバイオリニストSAYAKA嬢がフラメンコ・ギターリスト柴田亮太郎君を連れて遊びに来てくれました。

この音楽に関われる喜びを心の底から感じた1日でした。

昨夜のペドロ梅村さんのラテン・セッション。
フルート、バイオリンも入った豪華7人編成でした。
こちらも年内あと2日というところで沢山のお客様にお出かけ頂き会場中ダンス、ダンス、ダンス。
人生の先輩としても、またミュージシャンとしても尊敬する大先輩と年の瀬にステージを一緒させて頂き幸せでした。

さて大晦日、今日は横浜からすぐの黄金町で年越しカウント・ダウン。
ラテン・ジャズ・ピアニスト仲田美穂さんとデュオで演奏します。

紅白見てからも間に合いますよ。
御近くの方もそうでない方も是非、いらして下さい。

一緒に新しい年を迎えましょう。

*12/31(金)エル・ピアノ・イ・ラ・クラーベ in「2011カウント・ダウン」 at 黄金町オアシス・ラティーノ!
http//www.oasis-latino.jp/

エル・ピアノ・イ・ラ・クラーベ/El piano y la clave
仲田美穂 pf.
Makoto vo.

Guest Instructor: MIU
Special Live: El Piano y la Clave ラテンジャズピアニスト仲田美穂を迎えたスペシャルライブ!!
Schedule
18:30〜05:00 Open
20:30〜 大晦日スペシャルサルサレッスン(初心者) MIU
21:30〜 大晦日スペシャルサルサレッスン(全レベル) MIU
23:00〜 ダンスショウby MIU
23:30〜 カウントダウンライブ!! 『El piano y la clave』
00:00〜 カウントダウンコール!! by 仲田美穂&Makoto
00:30〜 ライブ&DJ time

チャージ (1ドリンク+2レッスン+Live+お雑煮、込みの大変お得な料金です!!)
前売り:2,500円 当 日:3,000円
DJ Timeから来てくれたお客様は、1,500円です。

INFO:
オアシスラティーノ
横浜市中区初音町3-62 黄金ビル2F電話:045-251-3392
http://www.oasis-latino.jp E-mail oalatino@yahoo.co.jp
[PR]
by chekere | 2010-12-31 18:30 | '10/12スケジュール | Trackback | Comments(0)
a0103940_1551434.jpg

武蔵野の空は晴れて陽射しは温かな東京です。

表参道にはイルミネーションでなく、初詣へ向けての提灯(で良いのかな)が吊されています。

今夜は表参道プラッサ・オンゼへ沢山のご予約有難うございます。

来年のキューバ公演へ向け、デュオ‘ドス・ソネス・デ・コラソネス’まずは年内の活動を今日納めます。愉しいですよ、ぶらりといらして下さい。

木曜日が仕事納めの方もいらっしゃると思います。あと一日ですね。

明日はペドロ&カプリシャス・リーダー、ペドロ梅村さんとのラテン納め。六本木オール・オブ・ミー・クラブで演奏します。

女性ボーカル寿永ありささんと久しぶりに共演。

飲むもよし、笑うもよし、ラテンでたのしく年忘れ。
是非、どうぞ。

*12/30(木)ペドロ・イ・スス・コンパニェーロス・年忘れスペシャル at六本木オール・オブ・ミー・クラブ!
http://www.allofmeclub.com/

19:30/21:30

Pedro y sus compan~eros member;
ペドロ梅村 vo.&perc.
寿永アリサ vo.
岡田玄 pf.
大野孝 dr.
小泉哲夫 b.
会田桃子 vln
松原由紀子 fl.
Makoto vo.

ご予約TEL 0334031947 オール・オブ・ミー・クラブ
東京都港区赤坂9-6-26 フォンテ六本木2F (1Fにファミリーマート)
[PR]
by chekere | 2010-12-29 15:51 | Trackback | Comments(2)
今年もドス・ソネス・デ・コラソネスへの応援有難うございました。
お蔭様でまた様々な方とのご縁や出会いに恵まれた年になりました。

トレス奏者・末永雄三さんに誘って頂きソネス・デ・オリエンテとして活動してから、
今年で10年キューバへ招いて頂き演奏できたのも、
ひとえにお客様の熱く確かな応援のお蔭です。

心から御礼申し上げます。

2004年辺りから、現地へもデュオとして行くことが増えました。
来年は招聘11年目。
新たな10年へ向け一人でも多くの方と音楽を通じた景色を共有できたら、
という想いからツアーも企画しています。

旅程は2011/3/15(火)-23(水)、成田発着です。
詳細年内には出したいと鋭意準備中です。
引き続き演奏会場でもご遠慮なくお尋ね下さい。

デュオ年内最後の公演のご案内です。

*12/29(水)表参道「キューバの見える夜」2010ファイナル
ドス・ソネス・デ・コラソネスwith 石井圭b.大儀見元perc.at表参道プラッサ・オンゼ!
http://www.praca11.net/

¥2.800-(w1d)

20:00/21:30

tel 0334058015 プラッサオンゼ
港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1F

半蔵門・千代田・銀座各線 表参道駅A3出口徒歩5分。
a0103940_1822013.jpg

[PR]
by chekere | 2010-12-27 18:27 | '10/12スケジュール | Trackback | Comments(0)

ハワイアン・クリスマス

12月最後の週の始まりですね。
今日も佳い1日を。

a0103940_7525710.jpg


土曜日の藤沢も沢山のお客様にお越し頂き有難うございました。

その晩は、共演したサーフ・ロック・グループ‘フーパーズ’の御蔭で
ハワイアンなクリスマスを過ごすことができました。

10月の長野・野外ステージで共演して以来ですが、
回を増す毎に音楽を通じて交流の深まるのは音楽家冥利に尽きます。

今回ゲスト・ボーカルで参加されていたKAORUさん。
ハワイの言葉に精通されているそうで、もっと話を聞きたかったです。
KAORUさんのウクレレはハワイ産。
コア材で木目も音色も美しいKAMAKAという会社の製品でした。
余りに綺麗で欲しくなりました。

ハワイ語で有難うは‘マハロ’。
メリー・クリスマスは、‘メリカリキマカ’。
その日はスペイン語に混ぜて歌いました。

いつもはKIYOMI先生にご厚意でサルサ・レッスンをして頂いていますが、
土曜日はそれに加えて女性ハワイアン・ダンサー・ルミさんが
素敵なハワイアンを舞って下さいました。
a0103940_7525739.jpg


更にはガブさんとロドさんが男性のハワイアンを踊って下さり、
ハワイアン・ダンスの歴史を垣間見る気がして興味深かったです。

それにしても会場にサンタの多かったこと!
多彩な季節コスプレでの参加も有難うございました。

インタープレイ・スタッフ皆さん、一年間お世話になりました。

さて、お蔭様で四人組ユニットSON四郎は今年の公演全て無事に終えることができました。
全国に広がる人の輪を励みに、来年も四人で元気に活動します。

年初め1月はまず7日金曜日に藤沢インタープレイ。
そして15土曜日,16日曜日は札幌ハバナへ伺います。


皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
[PR]
by chekere | 2010-12-27 07:52 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
a0103940_0442987.jpg


金曜日の築地へ沢山のご来場有難うございました。

キューバン・カフェで過ごす最後のクリスマスは温かく盛り上がりました。

キャンドルに照らされた皆さんの笑顔が印象的でした。

沢山の飛び入りも重ねて感謝。
a0103940_0442933.jpg

ターキー、美味しかった!


来年はまた別の場所であの笑顔にお目にかかれるのを楽しみにしています。

もちろん、4月閉店まで生演奏は行います。

1月は14,28の金曜日。

築地でお待ち申し上げます。

一枚目の写真は汐留カレッタのクリスマス・モニュメント。

触れると自分だけの色合いにツリーが輝くようで、
前に長い行列ができていました。
[PR]
by chekere | 2010-12-26 00:44 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

サルサな吉祥寺

a0103940_635589.jpg


昨夜は祝日にも関わらず、吉祥寺へ沢山のご来場有難うございました。

それはひとえに明星学苑サンバ部のみんなと父兄会の皆様、
安希子先生率いるサルサボールと生徒さん、更には
各誌宣伝やこの拙いブログにアクセスしお越し下さった皆さんの御蔭です。

重ねて感謝申し上げます。

オーナー井筒さん、今年も大変お世話になりました。

明星学苑サンバ部は現役高校生。
卒業生も仲が良くて誘い合わせて来てくれます。
そうか!大学生は飲めたのか、ムーチョさんのモヒート。
ごめん、次回の楽しみにとっておいて。
やっぱり僕の中で飲酒は20歳からだ。
a0103940_635563.jpg


最近高校生でデビューする才能溢れるプロ音楽家も知り合いにはいますが、
昨夜の彼等はブラジルでいうならエスコーラ・ジ・サンバともいうべき
素晴らしい課外活動だと感じ心から応援しています。

音楽はそもそもなくなったときにその大切さが分かるもの。

一人一人がいつか音楽から離れて暮らしても、いま培っている人間関係や積み重ねた時間が何より味方してくれるときがきます。
a0103940_635556.jpg


彼等の人生の最も輝けるひとときに関われるその幸せを、改めて噛み締めながら昨夜は演奏しました。

サンバとアシェー、そして久しぶりにサルサのパフォーマンスまで入った贅沢なイベント、各回応援する側も力が入りました。

最年少パフォーマンスはまだ中学生でしょうか、マリアちゃん。その筋の良さはさすが親譲りでした。
a0103940_635546.jpg


吉祥寺にはサルサを通じた素敵なコミュニティーがしっかり出来上がっています。今後の発展を信じ、心から応援します。



さて、吉祥寺は武蔵野市民でなくても住んでみたい憧れの街です。

駅ビル内ショッピング・モールをはじめアーケード、その脇道や住宅街にまで入り込んだカフェやレストラン、雑貨屋の数々は平・祝日問わずあらゆる年代に人気です。

それらにうまく溶け込んで、この街には意外と本格的なラテンな環境があります。

一つは、これまでツイッターには何度も呟いた‘サルサのかかるおでん屋’。とうとう昨夜は店内の様子をブログに掲載してもよいと許可を得ましたので掲載します。

a0103940_635595.jpg

もちろん写真上は普通のおでん屋さんです。

でも前を通り過ぎると必ず軽快なサルサが聞こえます。

吉祥寺駅南口に夜間出ていますので、是非一度どうぞ。

六本木や西麻布には決してないであろう吉祥寺ラテン・ナイトの勧めでした。
[PR]
by chekere | 2010-12-24 06:35 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)

湘南ラテン・クリスマス

a0103940_7103526.jpg

今週末は藤沢でアコースティック四人組ユニット・SON四郎の年内最終演奏です。

ちょうどクリスマスですから、季節物コスプレでのご来場大歓迎です。

秋に長野の野外コンサートで共演したサーフ・ロックバンド‘フーパーズ’と再びコラボレーションも決定。

みんなで愉しく盛り上がりましょう!

*12/25(土)SON四郎/HOOPERS at 藤沢インタープレイ!
http://www.h4.dion.ne.jp/~interp/

前売・御予約 ¥3.000-
当日 ¥3.500-

open 18:00
start 19:00

tel 0466(24)4450 インタープレイ
藤沢市鵠沼石上1-7-1 ケインズタワー5F
JR/小田急 藤沢駅南口4~5分。


今夜はアコースティック・デュオで吉祥寺カリブへ。

夏も飛ぶように売り切れたムーチョさん特製モヒートをお楽しみに。
[PR]
by chekere | 2010-12-23 07:10 | Trackback | Comments(0)
a0103940_611527.jpg


深夜何気なく携帯のデータ・フォルダを開けるとまず目に入るのが食べ物の画像。

食いしん坊ですみません。

昨夜眺めた一枚は、鹿児島公演後・打ち上げのヒトコマでした。

鍋も美味しかったけれど、それを思い出す度に鹿児島の人の温かさが胸にゆっくりと確かに蘇ってきます。

そもそも郷土料理は、その土地の母親達が家族の為に日々作ることから出き上がってきたものも多いはず。だから郷土食を愛でるのはその土地の家族の絆の深さを学ぶということでもあるのだよ、と少し屁理屈をこねてみましたが当然説得力はありません。



余談になりますが、鹿児島空港には足湯があります。
a0103940_611517.jpg


旅の疲れを癒すには最高のアイデアですが、
さすがに羽田空港の玄関にはないなあ、と薩摩の国の心意気にうなりました。


また浸かりたいな。


日本の冬はまだこれからですが、温かくして元気にお過ごし下さい。

佳い一日を。
a0103940_611594.jpg

[PR]
by chekere | 2010-12-22 06:11 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
皆既月食、見られましたか?
東京はあいにく曇りでした。
a0103940_2119252.jpg


クリスマスからバレンタインにかけて、
街はいろいろなイルミネーションで彩られ華やか。

打合せに急ぐ時も、リハーサル後ステージ前に散策する僅かな時間も
通り過ぎるだけてなんだか温かい気持ちになります。

皆さんの住む街には、どんな灯りがともっていますか。
どうぞ佳い冬をお過ごし下さい。

新宿サザンテラスと、六本木ミッドタウン脇にて。
a0103940_2119283.jpg

[PR]
by chekere | 2010-12-21 21:19 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto