<   2009年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

a0103940_21282518.jpg

大晦日らしからぬ徒然日記を一つ。

イタリアンのレストランにご縁のあった今年、クリスマス直前に一軒打ち合わせに伺いました。

新宿六丁目にあるイル・ピッチョーネ。

店内の内装、デザインは全てオーナーが手掛けていらっしゃるとのこと。深い色味が魅力の木の床と、白いしっくいの壁がとても落ち着く場所でした。

立食で100名は入る広々とした空間を活かし、テーブルの間はゆったりとられています。

a0103940_21282543.jpg
美味しくてつい食べ過ぎそうになる自家製パンに絶妙な茹で加減のパスタ。
そして焼きたてミートパイを是非試してみて下さい、とクオコMさん。

メキシコで数年飲食に携わったスタッフもいて思わず話し込みました。

穏やかなスタッフの温かいホスピタリティーに気づかぬうちに長居してしまう、初めて行かれる方にも居心地よいお店です。

イル・ピッチョーネ/Il Piccione
http://www.il-piccione.com/


tel 0332048998

東京都新宿区新宿6-26-2 コーラルビルB1F

平日
ランチ 11:30-14:30(L.O.)
ディナー 17:30-21:30(L.O.)


土・日・祭日
ランチ 12:00-14:30(L.O.)

ディナー 17:30-21:30(L.O.)

年始の営業はお問い合わせ下さい。
[PR]
by chekere | 2009-12-31 21:28 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(4)

空へ

a0103940_0195881.jpg

このタイトルには幾つか意味があります。

写真は武蔵野を流れる野川。
年の瀬にも関わらず温かい陽の光に心も穏やかな散歩を楽しめます。

昨日も風こそ強くなりましたが、空を見上げると澄み渡る空に月・宵の明星・オリオン座はじめ沢山の星が見えました。

世間ではもう本当に暮れも押し迫って大晦日です。
街は忘年会、年末・正月の買い出し等に走る人、人。

でもこの瞬間に地球の周りを30分という短時間で半周する人がいるのを僕は知っています。
野口聡一さん。宇宙飛行士です。
彼はJ-Waveにサポートされたブログを更新されていて、
数日前から宇宙に飛び立った後も今どんな実験や作業をしているのか更新されています。
http://www.j-wave.co.jp/blog/mp_noguchi/
野口聡一ブログ

もし一息つきたい方がいらしたらのぞいてみると、
自分迄宇宙にいる気持ちになれるかもしれません。

地上にいるのももちろん楽しいですが、僕は空を飛ぶのが好きです。
危険が好きな訳ではなく、なんだか重力から解放された気分が好きなのです。
そういう意味でこのブログを読むと、
宇宙飛行士達は常に次の世代へ、
宇宙に人が住む時代に向けて日々訓練とその実践を行っているのだなあ、
と尊敬の念を新たにします。
僕も早く宇宙で演奏したい。

さて、もう日付が変わり一昨夜になりますが、
マンボ・バー・キューバン・デュオの初演はすごく愉快な夜でした。

お店にはいつもグアジャベラという中南米の正装服が置いてあります。

それが年末セールで特価になって飛ぶように売れていきました。

黄色、赤、水色、紺、白と色とりどりのグアジャベラ。
セカンドハンドならではの着心地よさも手伝ってでしょうか。

ゆるりと始まった演奏は一部からなんと四部まで展開され、二部以降は参加型でした。
ギターのムーチョさんの旋律の美しさは生演奏で堪能できるため、
デュオで急遽テーブルを回る現地スタイルに。
参加して下さったのは大学生から社会人まで皆さん大のラテン・ファン。
ソン、トローバの演奏の場はまだまだ少なく貴重な機会と考えて下さったようでした。

僕達二人の1年を締めくくるに相応しいビンテージ・ラムのボトルに囲まれての、
もとい温かいお客様に囲まれての一時。非常に幸せでした。
マンボ・バーは来年も再演ありますので是非いらして下さい。

今年1年全国で温かいたくさんの応援本当に有難うございました。
来年もデュオ「ドス・ソネス・デ・コラソネス」は元気に活動します。
新しい場所へもどんどん活動の場を広げて参ります。
応援宜しくお願い致します。

さて、大晦日です。
サルサでカウントダウンはいかがですか。
初めてでの丁寧なダンスレッスンつき、ポールダンスショーもあり、
そしてライブで年越ししたあとにお雑煮まで付いてくる!
お得です。是非和みにいらして下さい。

*2009/12/31(木)サルサ・カウントダウンat黄金町OASIS LATINO
http//www.oasis-latino.jp/

前売¥2.500-
当日¥3.000-
(w1d,2lessons,live,お雑煮)

19:30サルサ・レッスン by Miyako

23:00ポールダンス・ショー(デビュー)by Miyako

23:30カウントダウン・ライブ「El piao y la clave」
仲田美穂pf./Makoto vo.&perc.

tel 0452513392 オアシスラティーノ
横浜市中区初音町3-62 黄金ビル2F

京浜急行・黄金町下車、初音町交差点より横浜方面に徒歩一分。
a0103940_0374872.jpg

[PR]
by chekere | 2009-12-31 00:19 | 徒然&演奏予定 | Trackback | Comments(2)
a0103940_19121627.jpg

ニューヨークのダウンタウンにあるレストランで自由の女神を見ながら食事をし行く年を振り返っています。

そんなことはありません。

日本の2009年を街風に感じながら過ごしています。

日曜日にパーティーの演奏を終えた後、隣接する系列レストランに行き二次会に参加させて頂きました。

そこはやはり河沿い。倉庫を改装した素敵なお店でした。
a0103940_19121663.jpg

天井は高く空間に非常にゆとりがあります。ライト・アップされた川辺の夜景を眺めながら食事できるデッキ・スペースも充実。特に女性に人気のようです。

メニューは皆さん美味しく召し上がっていて撮れませんでしたが、デザートの仏産栗を使ったモンブランはラム酒の香る贅沢な味でした。
a0103940_19121638.jpg


地ビール・TENNOZ ALEの巨大な醸造樽は迫力かつ説得力があります。
a0103940_19121623.jpg


忘れてはならないのはホスピタリティー。スタッフは皆さん朗らかで話しかけやすいです。
「楽しさは伝染する」支配人Sさんのモットーがお店に満ちています。


T.Y.HARAOR BREWERY
http://www.tyharborbrewing.co.jp/

東京都品川区東品川2-1-3
tel 0354794555


今夜はドス・ソネスで曙橋のキューバへ来ています。
[PR]
by chekere | 2009-12-29 19:12 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

武蔵野の空

a0103940_8361737.jpg

昨日は雨上がりの空の下、風が穏やかな午後に公園をぶらり散歩しました。

しなやかな気持ちで新年を迎えたい。そう思いました。

走ることなく、佳い一日になりますように。
[PR]
by chekere | 2009-12-29 08:36 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
行きました、という訳ではありません。
a0103940_1234016.jpg


すごくニューヨークを感じた昨日の都内演奏会場。
パーティーでの演奏でした。


a0103940_1234037.jpg

橋は撮影にも使われるそうで、
実際に一眼レフを持ったカメラマンらしき方とモデルのような女性も歩いていました。

夜は夜でまた雰囲気があります。

お店は、その名もウォーターライン。
河の上に浮かぶ眺めも店内も素敵な水上レストランでした。
スタッフも親切で、是非また伺いたい場所です。



バー;ウォーターライン
http://www.tyharborbrewing.co.jp/restaurants/wl.html
住所:140-0002
東京都品川区東品川2丁目1番地先
電話番号:03-5479-1666
営業時間:brunch
lounge12:00-16:00LO (sat,sun,hol)
17:30-25:00LO (mon-sat)
17:30-23:30LO (sun/hol)

仲田美穂さんのデスカルガ・コラソン・ラティーノに呼んで頂き、
メンバーと年内最後になる演奏で盛上がりました。

美穂さんとはデュオで大晦日、黄金町オアシスラティーノでカウントダウンです。

さて、明日はギターリスト・Muchoさんと年内最後の演奏です。
a0103940_1234058.jpg


場所は曙橋のキューバ、とも呼べる雰囲気抜群の居心地良いお店です。
初めての方も是非。

a0103940_1234046.jpg
*12/29(火)ドス・ソネス・デ・コラソネス at 曙橋MAMBO BAR!
http://www.mambobar.jp/

一般¥2.000+order
学割¥1.500+order

19:00/21:00(2部は参加型セッション)

tel 0333536233 MAMBO BAR
新宿区住吉町3-7 スカイビレッジB1-101

SONやTROVA共演ご希望の方、是非いらして下さい。
※楽器ご持参お願い致します。
コンガは残念ながら建物の構造上苦情が出ますので御控え下さい。

相当な数の美味しいラム酒あります。
[PR]
by chekere | 2009-12-28 12:03 | 徒然&演奏予定 | Trackback | Comments(0)

デュオ大阪公演詳細

来月の大阪公演詳細が決まりましたのでお知らせします。

(フライヤーより一部抜粋)
Dos Sones de Corazones大阪ツアー
〜真冬に聴く真夏のアコースティック 〜

日時: 2010/01/22 (金) 19:00開場/ 19:30開演
場所: 大阪京町堀 ブラジル音楽CD & Cafe「Chove Chuva (ショヴィ・シュヴァ)」
地下鉄四つ橋線肥後橋駅7番出口南方『京町堀1』 西入る1本目南、藤原ビル2F、徒歩5分。
Tel & Fax.06-6225-3003 http://www.chovechuva.com/
料金: 前売¥3,000-/ 当日¥3,500-(1ドリンク)別途¥500-
出演: Dos Sones de Corazones, ゲスト: 高田靖子&カオリーニョ藤原 from Voce

日時: 2010/01/23日(土) 19:30開演 2stages
場所: 堺市美原区 Bar South or North (サウス オア ノース)
近鉄南大阪線河内松原駅下車、バス3番乗り場から乗車、真福寺下車、北へ徒歩1分。
大阪府堺市美原区丹南96-6  
Tel: 072-362-4616 http://southornorth.nobody.jp/
料金: ¥2500(w/1drink)
出演: Dos Sones de Corazones
【ご予約の方優先にお席の確保を致しますので、ご来場予定の方はお手数ですが、
直接店にお電話(072-362-4616)、又はサウスへメール(south-or-north@kawachi.zaq.ne.jp)
を頂き、お名前、連絡先、人数をお知らせ下さい。満席になり次第、受付を終了致します】

日時: 2010/01/24(日) 17:00開場/18:00開演 2stages
場所: 高槻 食堂/ Organic Cafe 南風楽天 (なんぷうらくてん)
JR高槻駅から南側線路沿いに京都に向かって徒歩3分、または阪急高槻市駅から北東徒歩6分。
高槻市高槻町1-23 ネオ常磐1F。http://www.h3.dion.ne.jp/~nampu00/
Tel & Fax: 0726-85-6395
料金: フリーカンパ(投げ銭)制
出演: Dos Sones de Corazones
【お食事の準備の関係上、なるべくご予約ください。】

出演者プロフィール

Dos Sones de Corazones「ドス・ソネス・デ・コラソーネス」
メンバー・ブログ: http://blog.goo.ne.jp/mucho181/ (Mucho)
         http://chekere.exblog.jp/ (Makoto)
サルサの原形といわれるCubaのダンス音楽「Son」を、歌とギター、小さなパーカッションでアコースティックに演奏するデュオ。2001年冬結成。同年より「Buena Vista Social Club」のエリアデス・オチョア氏より招待を受け、現地サンティアゴ・デ・クーバ市で開催される国際フェスティバル〈Festival de la Trova 'Pepe Sanchez'〉に毎年参加。全国各地でライブ活動中。現地の雰囲気にこだわった、国内では例を見ない、生演奏のSonが店内に響きわたる。

高田靖子(vo)/カオリーニョ藤原(g.vo) from Voce
http://www.voce1.com/
透きとおる歌声、優しく爪弾かれるギターは、どこか懐かしく心ウキウキさせてくれる。ボサノヴァをベースに、島唄、昭和歌謡、70年代テイストの楽曲など、オリジナルのボサノヴァサウンドを聴かせるユニット「ヴォセ」として、中島徹(ピアノ、トロンボーン)と共に3人編成で関西を中心にライブ・イベントなど多数参加。2007年、VOCE「宇宙の法則~永遠の愛」でCD発売。1/22 (金) のみゲスト参加。

a0103940_11205288.jpg

[PR]
by chekere | 2009-12-27 11:21 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

トローバ国際音楽祭2010

昨夜のプラッサ・オンゼは2009年の活動を象徴する日になりました。
ゲストの御二人は素晴らしい音楽性でサポート下さり、
他県・多国籍いろいろなお客様のご来店に盛上げて頂きました。

2009年は昨年迄に少しずつ限られて来たユニットでこれ迄以上に旅をし、
新しい出会いにたくさん恵まれました。

お一人お一人に頂いた温かい気持ちに支えられ前へ進めた年です。
本当に有難うございました。

a0103940_4255054.jpg

2010年もサンティアゴ・デ・クーバへ演奏に行きます。
デュオでは2003年からなので、
現地から呼んで頂いて7年になります。
個人的には連続10年。
10年続けられたら何か残せるはず、そんな風に思いながら続けてきましたが
結局10年はあっという間で分かったことといえば、常に周囲から温かい理解・声援を頂き助けられ続けたこと。

重ねて有難うございます。

来年も今迄以上に実り多い旅にします。

そして、是非一人でも多くの方に音楽の都の手作りの祭典をご覧頂きたい。
そう切に願います。

なぜわざわざ地球の裏側まで行くのか、
そう思う方も当然いらっしゃるでしょう。

それは僕の演奏を気に入って下さった方、興味を持たれてこのブログまで辿り着いて下さった方には敢えて「現地をご覧下さい。」と説明不足のまま語り放します。

一生は思う程長くない。
やりたいことや守りたいものがあれば尚更です。
旅なんて人によってはほとんど縁の無い生活もおありでしょう。

だからこそ、ある時日常とかけ離れた場所へフッと旅する意味がある。

それは現実から逃避するのとむしろ正反対で、
日々支え合う人間関係の大切さ、自分というものがいかに日常と関わりをもつ生き物か実感し日本をもっと意識するきっかけにもなります。

a0103940_4263955.jpg


行った方にしか分からない風の匂いが、海の色が、人の笑顔が強烈に心に焼き付きます。

2010年のトローバ国際音楽祭は、3/17(水)-21(日)となりました。
現地実行委員と話して昨日分かりましたのでお知らせ迄。

Son,siempre en mi corazon,
Good music,always in my heart,
心地よい音よ、いつもこの胸に。a0103940_4364322.jpg
[PR]
by chekere | 2009-12-27 04:36 | サンティアゴ・デ・クーバ | Trackback | Comments(0)

忘年大会

a0103940_1445068.jpg

昨日は一枚も写真を撮れず終い。
ケーキも食べるタイミングがありませんでした。
だからという訳ではありませんが、
別の日の一切れを載せてみました。

昨夜は、演奏始まる前からお声掛け頂き終わるまで人と話して終わりました。

その日声をかけて下さるのは何かの縁。
できるだけコミュニケーションとりたいと願いますが
コンディションによって叶わないこともあります。

今日ご挨拶下さった方、本当に有難うございました。

お誕生月の皆様、おめでとうございます。
どうぞ最高の一年をお過ごし下さい。

もし演奏をご覧下さったご縁でこのブログまで足を運んで下さったなら、
是非コメント下さい。遠慮は無用です。

コメントが皆さんの目に触れるのを気にされる方はメールでも構いません。

sondesantiago@hotmail.co.jp

まで応援メッセージお待ちしています。

さて、クリスマスが終わると年末の大掃除もあるでしょうがその前に
明日は行く歳を忘れる日にしてはいかがでしょうか。

表参道へ是非どうぞ。


*12/26(土)ドス・ソネス・デ・コラソネスwith 石井圭b・都筑章浩perc. at 表参道プラッサオンゼ!
http://www.praca11.net/
‘年忘れソン・トローバ ナイト! ’

¥2.800-(w1d)

20:00/21:40

問い・ご予約 0334058015 プラッサオンゼ
半蔵門・銀座・千代田各線・表参道駅A3出口より徒歩3〜4分。
青山児童館向かいB1F。

ブラジリアン家庭料理ライブ・レストラン。
美味しいお食事には早めのご来店をお勧めします。
[PR]
by chekere | 2009-12-26 01:44 | 演奏予定 | Trackback | Comments(2)

ラテン・クリスマス

a0103940_4512530.jpg

昨夜もお忙しい中キューバン・カフェへ有難うございました。

一年に一度しかないクリスマスのホーム・パーティー気分をお楽しみ頂けましたように。

店内に満ちた香ばしい匂いに皆さん自然顔をほころばせます。いい匂いの正体は、ターキーの丸焼きでした。

a0103940_451256.jpg

赤か白のワインをお選び頂いて取り分けたターキーとキューバ家庭料理を前に乾杯。
ホワイト・クリスマスも昨夜はスペイン語にしました。

パーティーの良いところは、みんなで愉しい雰囲気をシェアできること。

ムーチョさんの提案で1st setと2nd setの間に更に生演奏を加えました。
金曜日の雰囲気を知って頂きたかったこともあります。
皆さん歌って踊って手を叩いて、時には楽器も叩いてそれぞれに盛上がっていらっしゃいました。

今年一年キューバン・カフェで出会い演奏を聴いて頂いたことを心から感謝します。

本当に有難うございました。そして

メリー・クリスマス!


今夜は池袋カリビアン・カフェでTsuyoshi先生のSON SABROSONに参加しクリスマスを過ごします。

初めての方が毎回愉しんでいかれます。

駅からも近いので是非いらして下さい。
[PR]
by chekere | 2009-12-25 04:51 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)

冬至

a0103940_1732156.jpg


世間でも、もちろん自分の身の回りもクリスマスではありますが、その華やかな気分と共に覚えていたい季節感があります。

冬至。

二十四節気がなんだとか、カボチャを煮なくちゃいけないということでなくて、今年もこの季節まで元気に過ごせたことを家族や友人にささやかに感謝できればそれでいいと思います。

唯一できたら嬉しいのはゆず湯。

ゆずを湯舟に浮かべるだけで、なんだかとても幸せな気持ちになります。
天然のアロマ効果に加え、湯上がり後も身体がポカポカします。

クリスマスも、冬至を祝うお祭りのひとつなんですね。

木曜日のクリスマス・イブは築地で、
金曜日クリスマスは池袋で演奏します。

どちらもブラリといらして下さい。
どちらもお勧めです。

*12/25(金)ドス・ソネス・デ・コラソネス in「X’mas SON SABROSON」at 池袋カリビアン・カフェ!
http://www.dancefan.net/

¥2.500-(w1d)

21:00/22:00

問い 0339843966 カリビアンカフェ
豊島区西池袋1-38-7MSビル5F
[PR]
by chekere | 2009-12-24 17:32 | 演奏予定 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto