マコト日記

chekere.exblog.jp

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。

ブログトップ

カテゴリ:キューバ( 124 )

お蔭様でハバナに着きました。
a0103940_01251211.jpg
日本はもう火曜日になりましたね。

佳い1日になりますように。

ひとつ前の日記に書いたように、トランジットするトロントでほとんど何もできずハバナ行きの飛行機に乗換えました。
a0103940_00432744.jpg
お蔭様で無事ハバナに着きました。
空港の周りは昨夜少し雨が降ったようです。

20度くらいはありそうです。

まずは空港での両替のことを少し書き留めます。
a0103940_01264600.jpg
機内から出てエスカレーターを降りると入国審査へ並びます。

a0103940_01283440.jpg
ハバナの空港は、イミグレーションを通るとなぜか荷物検査があり、そこを抜けると預けたスーツケースを受け取るベルトコンベアのエリアに出ます。
a0103940_01291202.jpg
荷物受け取りエリアは左右に分かれるので、液晶掲示板でカナダのトロントから来た荷物の受け取りはこちらです、という矢印の方へ歩きます。
a0103940_01301551.jpg
トロントから先はこれまで日本の観光客はぐっと減るのですが、今回はここ1年でキューバへ渡航される方がかなり増えた様子。
a0103940_01310187.jpg
皆さん事前情報の少なさを愉しんでいるようです。

スペイン語を学んでから来るのも良いですし、分からないままで旅されるタイミングだけ逃さず飛行機に飛び乗るのもまたそれはそれで楽しい旅になり得ます。

さて、税関申告書を出して自動ドアを抜けると晴れてキューバの国内です。
a0103940_01335540.jpg
次の日記で、両替の事を少し。



[PR]
by chekere | 2017-03-13 10:40 | キューバ | Trackback | Comments(0)
トロントに着きました、と書き出したら、サマータイムの始まったせいか乗り継ぎにほとんど時間がなく、すぐハバナ行きの最終搭乗客として駆け込みキューバへ向かいました。

今日からツアーの皆さんがキューバへ向かわれるので、念のためトロントの乗換え状況を書き留めます。
a0103940_00555104.jpg
トロントでは、羽田で預けたスーツケースを受け取らなくて良いので楽ですがカナダのイミグレーションは通ります。
a0103940_01053103.jpg


a0103940_01100462.jpg
注意するのは、そういったトランジット旅客用にあるイミグレーション(入国審査)ゲートが小さめだということ。
a0103940_01070847.jpg
高速遊歩道で移動すると天井に紫地に白抜きのあるアルファベットで大文字「E」ゲートを探します。
a0103940_01075428.jpg
そして、遊歩道の終わりで「E」ゲートに気付いたらゲートを左に入っていきます。
a0103940_01091221.jpg
そして、後は手荷物の検査をして再びその先に続く高速遊歩道で出発ゲートへ向かいます。
a0103940_01120903.jpg
今度は、黒地に白抜きの大文字「E」が目印です。

a0103940_01133915.jpg
高速遊歩道の終わりで左に入ってエスカレーターを降りれば出発ゲートのあるターミナルです。
a0103940_01144914.jpg
エスカレーター降りると左手に免税店街はありますが、サマータイムも始まって時間はないかもしれません。

a0103940_01160409.jpg
初めて最終搭乗案内で駆け込みキューバへ向かいました。
a0103940_01165302.jpg
つづく。


[PR]
by chekere | 2017-03-13 00:44 | キューバ | Trackback | Comments(0)

行ってきます。

温かい応援のお蔭で今年もキューバへ演奏に行く事ができます。

a0103940_18104284.jpg
改めて、以前の旅より格段に行き易くなっていると感じます。

羽田空港国際線ターミナルですが、エアカナダを使うトロント経由が2017年キューバに行くポピュラーな空路のひとつです。

二日後にツアーの皆さんがお見えになるので参考までに書くと、イミグレーションのゲートの向こう、本屋さん、和菓子屋さんがありました。
a0103940_18174423.jpg

免税店を越えてゲートへ向かう通路にフードコートができています。

a0103940_18144854.jpg
お寿司、うどん、ラーメン、つけめんと充実しています。
a0103940_18165425.jpg
みなさん穏やかにくつろいでいます。
a0103940_18185549.jpg

そこから更に先へ伸びる通路を左手に降りていくと出発ゲートです。

a0103940_18222479.jpg
僕は、144ゲートから搭乗しました。

a0103940_18233225.jpg
エスカレーターで降りて

a0103940_18240412.jpg
いざ、機内へ。

a0103940_18243174.jpg
では、行ってきます。

次は、トランジット先のトロントから更新予定です。

今日も、佳い1日を。

[PR]
by chekere | 2017-03-12 18:05 | キューバ | Trackback | Comments(0)

地球の裏側の朝

東京で春の雨の優しい音を聴きながら、地球の裏側へ思いを馳せます。

a0103940_01525447.jpg
キューバで歌い終えて朝が来る少し手前に宿へ戻るとき、街角にすごくいい匂いがします。

朝の配給に間に合わせるよう、パン屋さんが早起きしてパンを焼いているのです。

a0103940_01575445.jpg
長いフランスパンのようなパン・デ・フラウタと呼ばれるものもありますが、僕は丸いパンが好きです。

a0103940_01595320.jpg
キューバ島東端にあるサンティアゴ・デ・クーバという旧都では、パン屋さんが街角へゴロゴロ手押し車を押しながり売りに来てくれるスタイルもあります。

来週から、キューバへ歌いに行きます。

その前に都内の各演奏会場で会えたら嬉しいです。

このブログへのアクセスも、僕の勇気になっています。

心から感謝申し上げます。

どうぞ、佳い1日を。

a0103940_02045294.jpg

[PR]
by chekere | 2017-03-03 01:50 | キューバ | Trackback | Comments(0)
50年ぶりの積雪という北海道札幌へはようやく飛行機が飛んだと聞きました。

あわただしい時期とお察ししますが、どうぞ穏やかな日曜日をお過ごしください。

今年は日本からキューバへ行く人が今まで以上に急に増えたなあ、と実感します。

wifiもGoogle Mapも含めてより情報を共有できるように急激に変化しています。

a0103940_16435795.jpg
行き易くなったとはいえ、地球の裏側まで1日はかかるので仕事を休める人とそうでない人とだと圧倒的にまだまだ行けない方も多いとは存じます。

でも、旅するのにせっかく機会があるなら、そんなめったに行けない場所へ行きたい、そういう話も伺います。
a0103940_17242304.jpg
それぞれ、最良の旅になりますことを。

僕は、2017年3月に旧都サンティアゴ・デ・クーバで開催される国際音楽祭に呼んで頂き歌いに伺います。
a0103940_04223505.jpg
空港でも、目と目が合えば会話の弾むそれはハートフルな街です。
a0103940_14023329.jpg
いつもどこかで生演奏の音楽が響いてくる街角。
a0103940_10273249.jpg
市民の生の音楽への関心も非常に高いと感じます。日常というか。
a0103940_03115537.jpg
お蔭様で17年目、毎回本当に精進するよい機会を頂いています。

a0103940_13414527.jpg
ビートルズのポール・マッカートニー氏も訪れた音楽の都といわれる所以です。

後援下さるキューバ共和国大使館、協力下さるハバナクラブさんほか温かいお客様の気持ちを励みに一層心地よい音楽を届けられるよう切磋琢磨して参ります。

日本から行かれる方はまだまだ少ないサンティアゴ・デ・クーバまでの旅のお問い合わせは、電話 03-5148-1731 とうにち(東日)観光 担当・奥野さんまで。
電話がつながるのは平日なので、メールはokuno_tomio@tonichi.co.jp おなじ奥野さんまで。
a0103940_13194656.jpg

僕たちと一緒に音楽祭を愉しむツアーは11月の発表直後に満席・キャンセル待ちとなっています。

2018年へつながるよう、最善尽くしますので再来年ご一緒下さる方も楽しみにお待ち申し上げます。

a0103940_02112202.jpg
カリブの島国へ思いを馳せて、メリークリスマス。佳い年末年始を。

[PR]
by chekere | 2016-12-25 20:09 | キューバ | Trackback | Comments(0)
ラテンボーカル・マコト(Makoto)の日記へアクセスありがとうございます。

現職の首相が訪れるのは初めてという日本の歴史の表舞台にも登場するようになった国、キューバ。
a0103940_01190454.jpg
ここ16年間20回にわたって僕が歌いに呼ばれる現地には、政治とは別に国民の日常が営まれているのを肌で感じます。

a0103940_00104334.jpg
もちろん、ニュースやテレビ番組に映し出される街角の風景も実際にあります。

アメリカのクラシックカーが今でも走り、人々は明るく話しかけてくれます。
a0103940_01244064.jpg
親日な国ですし、日本のスポーツはじめ私たちの暮らしにも人々は敬意と関心を持っています。

キューバは、観光客として訪れる事ができるカリブ海で最も治安の良い国と言えます。
a0103940_22082122.jpg
来春2017年3月にはお蔭様で17年目のキューバ招聘公演がほぼ決まり、音楽祭の開催される東部地方の中心都市サンティアゴ・デ・クーバへその鑑賞とキューバ観光を目的としたツアーも企画されています。(ツアーのお問い合わせは 電話 03-5148-1731 東日観光 担当 奥野さんまで)

a0103940_13344984.jpg
観光バスには乗って綺麗な海辺のレストランで食事をしてカリブ海を眺め
a0103940_13414527.jpg
生演奏をBGMにカリブの海賊の実在した、ヘミングウェイの愛した国について少し思いを馳せる旅。

a0103940_01344873.jpg
それは、もしかしたら、日本を離れて日本を知る事になる旅なのかもしれません。
a0103940_01361660.jpg
幸せって何だろうな。そんな単純で深い問いをしながら彼の国の人々の笑顔につられて自分もいつも以上に笑顔で過ごすひととき。
a0103940_16460121.jpg
旅先での思いがけないハプニングは、素敵な出会いへつながるきっかけになる事もあります。

他の国同様、キューバも是非ご自身の目でお確かめ下さい。

a0103940_02125448.jpg
僕たちのツアーをきっかけに現地へ足を運んだ方々お客様皆さん。サンティアゴ・デ・クーバで。

a0103940_10435106.jpg
僕自身初めはご縁を分けて頂いて訪れるようになった
キューバの東部地方、サンティアゴ・デ・クーバ市のセスペデス公園の今年のライトアップ。

音楽祭の野外ステージに集まる人々。
a0103940_11191421.jpg
自然の豊かな港町サンティアゴの夕陽。

a0103940_13194656.jpg
ヘミングウェイの愛したモヒートというラム酒のカクテルの生まれ故郷でもあります。
a0103940_10030550.jpg
ご存知「葉巻(シガー)の名産地」としても世界的に知られます。
a0103940_06493053.jpg
旅に行けば、ご自身の目で見るキューバが一層魅力を持つ事と思います。


[PR]
by chekere | 2016-09-23 01:14 | キューバ | Trackback | Comments(0)

ハバナの朝

3月の国際音楽祭へ招聘頂き半年経つと、また来年2017年の旅へ向けて少しずつ準備が始まります。

いつも思い浮かべるのは、まず街角の「匂い」。


a0103940_04460612.jpg
ハバナにはハバナの、サンティアゴにはサンティアゴの街の風景があります。

地球の裏側にあるハバナの朝を思い、今日も歌います。

佳い一日を。

[PR]
by chekere | 2016-09-07 04:28 | キューバ | Trackback | Comments(0)
暑い時には、カリブ海を吹く風を思います。


a0103940_02203948.jpg
そこに流れるゆったりとした時間に想いを馳せます。

a0103940_05503218.jpg

街行く人が立ち止まり、音に耳をすませやがて踊り出す。

a0103940_15323847.jpg
そんな地球の裏側の日常を思います。

a0103940_13333685.jpg
明日も、佳い一日を。

a0103940_5484548.jpg
a0103940_22510804.jpg
a0103940_07233214.jpg

[PR]
by chekere | 2016-07-29 23:59 | キューバ | Trackback | Comments(0)

キューバの街角

常夏の島国キューバへ旅する方が増えて、僕の留学していた20年前より格段に行きやすくなっています。

a0103940_11421121.jpg
ユネスコの世界遺産に指定された街並み、首都のハバナだけでも見所満載です。

今は、外国人観光客、とくにアメリカ合衆国からのツアーが目白押しで街角の風景が今まで以上に変わってきています。

観光の目玉として旧市街の改修・改築が進んでいるエリアは英語圏の方々が溢れている様子。
a0103940_11450494.jpg
これまで魅力だった古い映画セットの中に入ったような雰囲気を落ち着いて味わう事も、近い将来なかなかできなくなるかもしれません。

行けるなら、なるべく早いうちに行きたいな、と思う方も当然の事と思います。

a0103940_11505337.jpg
カリブの海賊が実在した、稀有な歴史を持つ地球の裏側の島国へ。

知れば知るほどもっと知りたくなります。

僕自身は、音楽を通じたささやかな旅をこれからも続けたいと思います。
a0103940_11575268.jpg
来春3月も国際音楽祭へ招聘頂く予定で、それに合わせてどなたでも参加可能な音楽祭鑑賞を含めたツアーも考えています。
a0103940_12002331.jpg
今しかない旅へ。
a0103940_12031555.jpg
今日も佳い1日をお過ごし下さい。

[PR]
by chekere | 2016-07-12 11:16 | キューバ | Trackback | Comments(0)
佳い一日をお過ごし下さい。

朝なので、キューバの朝の話題をひとつ。

一般的なキューバっぽいものとは違うのかもしれませんが、僕は現地で飲む搾りたてのフレッシュジュースが好きです。

写真は、オレンジジュース。スペイン語では、フーゴ・デ・ナランハといいます。
a0103940_06242349.jpg

気候の変化で、以前ほど春先にオレンジが実らないと聞いていますが、今年は家主さんが手に入れてくれました。

これを朝ごはんに一杯飲めるだけで、元気が出ます。
a0103940_06292819.jpg
宿の朝ごはんに出してもらう丸パンもシンプルでおいしいです。

a0103940_06323480.jpg
暑い一日も乗り切れる最高に贅沢な一杯の思い出です。
a0103940_06401174.jpg


[PR]
by chekere | 2016-06-14 06:20 | キューバ | Trackback | Comments(0)