トローバ国際音楽祭2010

昨夜のプラッサ・オンゼは2009年の活動を象徴する日になりました。
ゲストの御二人は素晴らしい音楽性でサポート下さり、
他県・多国籍いろいろなお客様のご来店に盛上げて頂きました。

2009年は昨年迄に少しずつ限られて来たユニットでこれ迄以上に旅をし、
新しい出会いにたくさん恵まれました。

お一人お一人に頂いた温かい気持ちに支えられ前へ進めた年です。
本当に有難うございました。

a0103940_4255054.jpg

2010年もサンティアゴ・デ・クーバへ演奏に行きます。
デュオでは2003年からなので、
現地から呼んで頂いて7年になります。
個人的には連続10年。
10年続けられたら何か残せるはず、そんな風に思いながら続けてきましたが
結局10年はあっという間で分かったことといえば、常に周囲から温かい理解・声援を頂き助けられ続けたこと。

重ねて有難うございます。

来年も今迄以上に実り多い旅にします。

そして、是非一人でも多くの方に音楽の都の手作りの祭典をご覧頂きたい。
そう切に願います。

なぜわざわざ地球の裏側まで行くのか、
そう思う方も当然いらっしゃるでしょう。

それは僕の演奏を気に入って下さった方、興味を持たれてこのブログまで辿り着いて下さった方には敢えて「現地をご覧下さい。」と説明不足のまま語り放します。

一生は思う程長くない。
やりたいことや守りたいものがあれば尚更です。
旅なんて人によってはほとんど縁の無い生活もおありでしょう。

だからこそ、ある時日常とかけ離れた場所へフッと旅する意味がある。

それは現実から逃避するのとむしろ正反対で、
日々支え合う人間関係の大切さ、自分というものがいかに日常と関わりをもつ生き物か実感し日本をもっと意識するきっかけにもなります。

a0103940_4263955.jpg


行った方にしか分からない風の匂いが、海の色が、人の笑顔が強烈に心に焼き付きます。

2010年のトローバ国際音楽祭は、3/17(水)-21(日)となりました。
現地実行委員と話して昨日分かりましたのでお知らせ迄。

Son,siempre en mi corazon,
Good music,always in my heart,
心地よい音よ、いつもこの胸に。a0103940_4364322.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://chekere.exblog.jp/tb/9512583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2009-12-27 04:36 | サンティアゴ・デ・クーバ | Trackback | Comments(0)