街角の歌

a0103940_2217314.jpg

キューバの歌には日常の風景が多く読み込まれていて、歌詞を聞くと街角の風景が思い浮かびます。

例えば食べ物。

a0103940_22173175.jpg

エンパナディージャというおやつがあります。

小麦粉かとうもろこし粉で作られていて素材も安心、庶民の味です。

それを売り歩く男性をエル・エンパナディジェーロと呼び、そのまま歌になっています。

‘他とは比べられないくらい美味しいよ!
とうもろこし粉のできたてエンパナディージャだよ!’
人気の商品は早くしないと売切れです。
お母さんが‘さあ、はやく!’と子供に駄賃を渡して走らせる姿が目に浮かびます。
[PR]
トラックバックURL : http://chekere.exblog.jp/tb/9127263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2009-10-19 22:17 | キューバ | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto