フェスティバル通信2017

佳い火曜日をお過ごし下さい。

僕はまだサンティアゴ・デ・クーバにいます。

a0103940_08465113.jpg
一週間前になりますが、3/15水曜日にトローバ国際音楽祭が始まりました。

まず海外からの出演者として実行委員会事務所へ登録に行こうとしたら、いつもながら慌ただしく1番目の演奏会場にカサ・デ・ラ・トローバへ向かう事になりました。

a0103940_08511210.jpg
現地のグループ、ファミリア・バレラ・ミランダと初日の昼の部に共演させて頂く事になったのです。

彼等はキューバのアコースティック音楽「ソン」「トローバ」を家族3代に渡って支える現地の演奏家の間でも至宝とされるグループ。
a0103940_09322482.jpg
その音に触れられるだけでも幸せです。

共演予定のギターリスト・ムーチョさんはまだこの日ハバナにいる関係で、僕はゲストボーカリストとして一人参加しました。

リハーサルこそありませんが、昨年もその前も10年以上一緒させて頂いている事と会場の皆さんの手拍子や笑顔に支えられて無事終えることができました。



[PR]
トラックバックURL : http://chekere.exblog.jp/tb/23735435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2017-03-21 08:43 | フェスティバル通信2017 | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto