blog;2014年、キューバへ〜国際音楽祭日程が届きました。〜

今日も、この拙いブログへアクセス有難うございます。

キューバの音楽でサルサのルーツになったソンやトローバを歌って活動しています。

毎年春にキューバの国際音楽祭へ呼んで頂いて演奏するのを楽しみにしているのですが、
来春も開催日程が決まった、と現地の音楽事務所から連絡がありました。

来年は、2014年3月18日(火)〜3月23日(日)の6日間。
a0103940_16595635.jpg

音楽祭の期間中は、街中でこんな素敵な風景と音楽のコラボレーションを堪能できます。

僕はギターリストのmucho(ムーチョ)さんと活動するデュオ、
ドス・ソネス・デ・コラソネス(Dos Sones de Corazones)で参加予定です。

大変有難いことに、10年越えて毎年参加していると、様々な場所で話を聞いてもらえるようになります。

キューバ大使館が後援下さる。お酒の会社「ハバナクラブ」が協力下さる。
そして何より、全国でお客様が耳を傾け興味を持って下さる。

「キューバって、そんなにいいんですか?」という素朴な疑問に、
「最高ですよ!」と即答しています。

テレビや雑誌の報道と違う事言っていないかな?と思う方がいてもごもっとも。
何がいいかは、お会いした際にいろいろお伝えできると思います。
演奏会場で是非お話しましょう。

来春も現地へ行ける音楽三昧ツアーが出ます。
只今、調整中。

詳細出るまで待てない!という方は、相談に乗ってくれる旅行代理店を紹介差し上げます。

tel 03-5148-1731
e-mail okuno_tomio@tonichi.co.jp
東日観光/担当・奥野豊男さん
平日10時〜19時頃まで、彼がオフィスにいる時に対応可能です。

ラテンボーカルMakotoのブログを見た、と一言添えてお問合せ下さい。

旅行代理店にメールアドレスほかご連絡先を残しておいて頂くと、そちら宛てに後日お知らせあるいはツアーの募集要項が届くと思います。

行き違いないよう、このブログも是非チェック下さい。
詳細分かり次第、お知らせ掲載します。

音楽の生まれ故郷で聞くキューバ音楽も、またひと味違った人生の思い出になると確信します。
[PR]
トラックバックURL : http://chekere.exblog.jp/tb/18607913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2013-09-14 17:01 | サンティアゴ・デ・クーバ | Trackback | Comments(0)

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。


by Makoto