マコト日記

chekere.exblog.jp

キューバ音楽を歌うMakotoの日記です。

ブログトップ

キューバ·フェスティバル通信2011·3 ,vol.4

フェスティバル五日目。

少し話は逸れますが、
1度として同じ旅はありません、
今回もまさにその通りでした。

スケジュールはいつも慌ただしく、
なかなか思い通りになりません。

でも、来る度に感じるのは、
たとえ1曲でもただじっと座って音楽を静かに楽しめることが
どんなに幸せな時間かということです。

最終日は、閉会式で演奏しました。
場所はセスペデス公園の特設ステージです。
街の中心にあって誰でも聴けるのがよい、
この季節には最適の野外の演奏でした。
a0103940_2312636.jpg


ギターのMuchoさんはこの日の晩のフライトでハバナへ戻らなくてはならないことが分かっていたので、実行委員に話して一番に演奏させてもらいました。

ちょうど海からの風が涼しく吹き抜ける穏やかな午後のサンティアゴ。

観客以外、市庁舎や教会、通り過ぎる車や人のざわめきべてが合わさり音楽に聞こえます。
温かい観客の拍手にアンコールまで頂いて演奏終了後、
Muchoさんはステージ脇に持ってきてあったスーツケースと共に
衣装のまま空港へ向かいました。
a0103940_2442294.jpg


いい天気で、夕陽が湾の向こうに落ちていきます。

a0103940_2524967.jpg

素晴らしいグループが目白押しな中で、
ニコ·サキート氏のお孫さんが代表を務めるその名もグルーポ·ニコ·サキートの演奏が全員十代から二十代前半と思われる若者ながら伝統と斬新さを兼ね備えた演奏で非常に印象に残りました。

伝統は、次の世代に確かに引き継がれ担われていきます。

このイベントに参加できる幸運を心から感謝しました。

閉会式はコンサートとして夜になっても延々続いていきました。
[PR]
トラックバックURL : http://chekere.exblog.jp/tb/12310141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsrt at 2011-03-23 22:19 x
いいなぁ…うらやましいです
Commented by chekere at 2011-03-28 09:08
tsrt さん;
日々大変な中、アクセス・コメント何より嬉しいです。
本当に有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chekere | 2011-03-23 02:34 | サンティアゴ・デ・クーバ | Trackback | Comments(2)